メインメニューを開く

横須賀警察署(よこすかけいさつしょ)は、神奈川県警察が管轄する警察署の一つ。神奈川県横須賀市新港町1番地10に所在する。識別章所属表示はYA。2015年に新庁舎に移転した。

Asahikage.svg 神奈川県横須賀警察署 Japanese Map symbol (Police station).svg
都道府県警察 神奈川県警察
管轄区域 横須賀市中部・西部
課数 11
交番数 14
駐在所数 6
所在地 238-0005
神奈川県横須賀市新港町1番地10
位置 北緯35度16分53.2秒 東経139度40分33.6秒 / 北緯35.281444度 東経139.676000度 / 35.281444; 139.676000座標: 北緯35度16分53.2秒 東経139度40分33.6秒 / 北緯35.281444度 東経139.676000度 / 35.281444; 139.676000
外部リンク 横須賀警察署
テンプレートを表示

相模方面本部隷下、第六方面に属する三浦半島方面を代表する大規模警察署で、署長の階級は警視正。古くからの軍都横須賀の中心の治安を担う。管内に米海軍横須賀基地を抱え、各種デモ等も行われることから警備部門の体制強化が計られており、警備部直轄警察隊(管区機動隊)も配備されている。(横須賀中央駅周辺は警察本部により歓楽街総合対策重点取締地区に指定されている。)

当署は自動車運転免許証の即日交付を受けることができる警察署である。

管轄区域内に指定暴力団稲川会系組事務所のほか、朝鮮総連横須賀支部が存在する。

他の県警察施設として、管内には刑事部機動捜査隊地域部自動車警ら隊交通部第一交通機動隊の各分駐所が置かれている。

平成24年以降、繁華街等における街頭犯罪抑止対策のため、街頭防犯カメラを運用している、県下で数少ない警察署の一つ。

所在地編集

  • 神奈川県横須賀市新港町1番地10

管轄区域編集

  • 横須賀市中部・西部

沿革編集

 
旧庁舎

組織編集

  • 署長(警視正)
  • 副署長(警視
  • 地域担当次長(警視)
  • 会計担当次長(警視相当職)
  • 刑事兼生活安全担当次長(警視)
  • 警備担当次長(警視)
  • 警務課
  • 留置管理課(平成28年度新設)
  • 会計課
  • 生活安全課
  • 地域第一課、地域第二課、地域第三課(警ら用無線自動車4台、小型警ら車4台)
  • 刑事第一課、刑事第二課
  • 交通課
  • 警備課

(11課体制)

※「神奈川県警察の組織に関する規則(昭和44年3月31日、公安委員会規則第2号)」を参考にした。

交番・駐在所編集

  • 武山交番
  • 中央駅前交番
  • 本町交番
  • 逸見駅前交番
  • 坂本町交番
  • 安浦町交番
  • 三春町三丁目交番
  • 上町三丁目交番
  • 衣笠駅前交番
  • 池上交番
  • 森崎町交番
  • 公郷町交番
  • 小矢部交番
  • 武交番
  • 吉倉町駐在所
  • 芦名駐在所
  • 秋谷駐在所
  • 大木根駐在所
  • 屋形駐在所
  • 汐見台駐在所

自動車ナンバー自動読取装置(Nシステム)編集

  • 横須賀市本町二丁目(国道16号
  • 横須賀市汐入町一丁目(国道16号)
  • 横須賀市西逸見町一丁目(国道16号)
  • 横須賀市長井一丁目(国道134号
  • 横須賀市衣笠町(県道26号
  • 横須賀市池上五丁目(県道27号

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 横須賀警察署の庁舎移転 - 横須賀警察署 2015年6月23日閲覧
  2. ^ 横須賀警察署 新港町に7月移転”. タウンニュース 横須賀版 (2015年5月22日). 2015年6月23日閲覧。

外部リンク編集