メインメニューを開く

樹下神社(じゅげじんじゃ)は、滋賀県大津市木戸に鎮座する神社である。

樹下神社
Juge-Shrine-Kido.jpg
所在地 滋賀県大津市木戸680-1
位置 北緯35度12分02.9秒
東経135度55分08.7秒
主祭神 玉依姫命
社格 旧村社
創建 正平3年(1348年)
本殿の様式 一間社流造
例祭 5月5日(五箇祭)
テンプレートを表示

祭神編集

歴史編集

正平3年(1348年)に、木戸城主佐野豊賢により創祀され、木戸荘惣社として崇敬されたと伝わる。元亀の争乱時に戦禍に見舞われ荒廃したが、天正6年(1578年)に再建された。明治9年に村社に列し、同41年には神饌幣帛料供進社に指定された。

また地元の言い伝えでは、本来は境内社である「峰神社(祭神は比良明神)」が本宮で、比良山神体山としていたという。天正の再建時に日吉大社樹下宮を勧請したため、地主神と勧請神の立場が入れ替わったとされる。

神紋編集

  • 左三ッ巴

祭り編集

  • 例祭 - 5月5日に行われる。

境内外社編集

  • 境内社
    • 峰神社
    • 地主神社
    • 牛尾神社
    • 宇佐神社
    • 有徳神社
    • 稲荷神社
    • 八幡神社
    • 十二社神社
  • 境外社
    • 木元神社

周辺編集

外部リンク編集