メインメニューを開く

座標: 北緯37度33分58.85秒 東経126度44分33.55秒 / 北緯37.5663472度 東経126.7426528度 / 37.5663472; 126.7426528

本来の表記は「」です。この記事に付けられた題名は技術的な制限または記事名の制約により不正確なものとなっています。
橘峴駅
駅舎
駅舎
귤현
キュルヒョン
Gyulhyeon
I110 桂陽 (0.9km)
(1.5km) 朴村 I112
所在地 仁川広域市桂陽区長堤路 1136
駅番号 I111
所属事業者 仁川交通公社
所属路線 1号線
キロ程 0.9km(桂陽起点)
駅構造 地上駅 (橋上駅)
ホーム 相対式 2面2線
乗車人員
-統計年度-
1.091人/日(降車客含まず)
-2015年-
乗降人員
-統計年度-
2.398人/日
-2015年-
開業年月日 1999年12月7日
橘峴駅
各種表記
ハングル 귤현역
漢字 橘峴驛
平仮名
(日本語読み仮名)
きっけんえき
片仮名
(現地語読み仮名)
キュリョンニョク
英語 Gyulhyeon Station
テンプレートを表示

(キュルヒョンえき)は、大韓民国仁川広域市桂陽区にある仁川交通公社1号線である。駅番号は(I111)。

駅構造編集

のりば
上り 仁川地下鉄1号線 桂陽方面
下り 仁川地下鉄1号線 国際業務地区方面

駅周辺編集

歴史編集

  • 1999年12月7日 - 終着駅として開業。
  • 2005年6月 - 「日本野郎たちを皆殺せ」といった過激な反日文句の並ぶ小中学生によるポスターが展示される[1][2]。韓国の教育は小学生にレイシズムを教え込んでいるとしてブログで話題になり、日本ではテレビ朝日で報道された。韓国内でもそのような教育が疑問視された。[3]
  • 2007年3月23日 - 延伸開業に伴い途中駅になる。

隣の駅編集

仁川交通公社
1号線
桂陽駅 (I110) - 駅 (I111) - 朴村駅 (I112)

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ Gord (2005年6月13日). “Children's drawings in the subway!”. Gord's World Tour. 2010年3月14日閲覧。
  2. ^ 呉善花「反日教育で歪められた日本の朝鮮統治」、別冊正論23『総復習「日韓併合」』産経新聞社、2015年3月。
  3. ^ 증오를 가르치는 민족주의 교육” (2005年6月21日). 2019年1月30日閲覧。

関連項目編集