メインメニューを開く

機芸出版社

機芸出版社(きげいしゅっぱんしゃ)は、日本出版社の一つ。

機芸出版社
正式名称 株式会社 機芸出版社
現況 事業継続中
種類 株式会社
市場情報 非上場
出版者記号 905659
取次コード 1307
法人番号 5010901003005
設立日 1954年2月
創業 1946年6月
代表者 石橋春生
本社郵便番号 〒157-0072
本社所在地 東京都世田谷区祖師谷1-15-11
資本金 1,000万円
売上高 1億6,000万円(平成19年7月期)
従業員数 8人
定期刊行物 鉄道模型趣味
得意ジャンル 鉄道関連書籍
関係する人物 山崎喜陽
テンプレートを表示

目次

概要編集

山崎喜陽によって創業され、主に鉄道模型雑誌を刊行している。

鉄道模型クラブ「まくらぎ会」の機関誌「まくらぎ」を一般向けに発売したものが「鉄道模型趣味」である。

山崎は第二次世界大戦以前より鉄道模型に関する執筆活動を行っており、Oゲージから16番ゲージに移行する時期や、後に生まれるNゲージなどの製作記事を主体に鉄道模型史を見ることができる出版物を数々刊行している。

1969年より2016年8月までイギリスピィコの日本総代理店であった[1]。2016年9月以降はPLATZがピィコの日本総代理店となっている。

主な刊行物編集

  • 『TMSスタイルブック』1947年版-1962年版 - 鉄道車両図面集
  • 『鉄道模型趣味』 - 月刊の鉄道模型雑誌。
  • Nゲージマガジン』 - 年2回 (夏・冬) 刊行の鉄道模型雑誌で、「鉄道模型趣味」からNゲージに関してのみ増刊扱いで独立させたもの。
  • 『TOMIXの使い方』 - NゲージのTOMIXの解説書。

脚注編集

  1. ^ 「編集者の手帖」『鉄道模型趣味』No.254、560頁

関連人物編集