メインメニューを開く

欽ちゃんの気楽にリン』(きんちゃんのきらくにリン)は、1988年4月6日から同年6月15日まで日本テレビ系列局で放送されていた日本テレビ製作のバラエティ番組である。放送時間は毎週水曜 20:00 - 20:54 (日本標準時)。

概要編集

日本テレビが夕方に放送していた帯番組『欽きらリン530!!』の姉妹番組かつ全国ネット版であり、こちらも萩本欽一が司会を務めていた。内容も『欽きらリン530!!』と同様に、毎回視聴者からの「電話投稿ニュース」をテーマを決めて募集し、その中から面白いネタを萩本が選んで読み上げていくというものだった。タイトルの「リン」は電話の呼び出し音であり、視聴者に「(番組まで)気楽に電話してきて」という意味が含まれている。

公開生放送の場所については同日夕方の『欽きらリン530!!』で使われたスタジオをそのまま使う方式で、同番組が千代田区二番町にある日本テレビ放送網麹町分室(当時の日本テレビ本社)で生放送を行った日にはそちらで生放送を行った。

4月6日放送分は90分の拡大版で放送された[1]

低視聴率のためわずか2ヶ月で打ち切られた[2]

出演者編集

脚注編集

  1. ^ a b TVガイド 1988年4月8日号
  2. ^ 「欽ちゃん番組低迷して「気楽にチョン」 神通力も1ヵ月半で消えた視聴率男」週刊朝日 1988年6月3日号
日本テレビ系列 水曜20:00枠
前番組 番組名 次番組
あきれた刑事
(1987年10月21日 - 1988年3月23日)
欽ちゃんの気楽にリン
(1988年4月6日 - 1988年6月15日)
新伍の演歌大全集
(1988年7月6日 - 1988年9月7日)