メインメニューを開く

武田賞(たけだしょう)は、財団法人武田計測先端知財団が2001年に設立した、工学知の創造とその活用に対して与えられる顕彰制度である。財団法人武田計測先端知財団は、タケダ理研工業(現在はアドバンテスト)創業者である武田郁夫によって、ノーベル賞100周年にあたる、2001年に設立された。2003年以降、財源の問題で顕彰を休止している。

目次

受賞者編集

外部リンク編集