武蔵野短期大学(むさしのたんきだいがく、英語: Musashino Junior College)は、埼玉県狭山市広瀬台3-26-1に本部を置く日本私立大学である。1981年に設置された。大学の略称はムサ短。

武蔵野短期大学
Musashino-Gakuin-Univ-MainGate01.jpg
正門
大学設置 1981年
創立 1920年
学校種別 私立
設置者 学校法人武蔵野学院
本部所在地 埼玉県狭山市広瀬台3-26-1
学部 幼児教育学科
国際教養学科[注 1]
ウェブサイト https://www.musashino.ac.jp/mjc/index.html
テンプレートを表示

概観編集

大学全体編集

教育および研究編集

  • 武蔵野短期大学は幼児教育学科が設置されており、短期大学附属幼稚園での「教育実習」も行われている。オーストラリアでの海外研修も実施されている。

学風および特色編集

  • 武蔵野短期大学は、旧来の女学校を母体と設立されたことからも、短大創設以来から今なお女子学生を対象とした短大となっている。

沿革編集

  • 1920年 東京都日本橋浜町に大橋家政学校が創設される。当時に幼稚園が開設される。
  • 1923年 武蔵野高等女学校が設置される。大橋家政女学校を武蔵野家政女学校に改組。
  • 1942年 武蔵野高等女学校に改称される。
  • 1981年 武蔵野短期大学開学。幼児教育学科を置く(在学者数は211[1][2])。田健一が初代学長に就任する。
  • 1982年 高橋一彦が2代学長に就く。
  • 1986年 長野裕が3代学長に就く。
  • 1991年 国際教養学科を新設する:在学者数は女120[1][3]
  • 1993年 高橋一彦が4代学長に就く。
  • 1999年 高橋暢雄が5代学長に就く。
  • 2005年3月31日付けで国際教養学科、正式廃止[4]
  • 2009年 宮本一史が6代学長に就く。
  • 2019年9月 高橋暢雄が7代学長に就く。

基礎データ編集

所在地編集

  • 埼玉県狭山市広瀬台3-26-1

交通アクセス編集

教育および研究編集

組織編集

学科編集

  • 幼児教育学科
過去にあった学科編集
  • 国際教養学科[注 1]2004年度より武蔵野学院大学に改組。
取得資格について編集

学生生活編集

部活動・クラブ活動・サークル活動編集

学園祭編集

  • 武蔵野短期大学の学園祭は「なでしこ祭」と呼ばれ毎年、10月下旬に行われる。

大学関係者と組織編集

大学関係者一覧編集

歴代学長編集

  • 田健一:初代学長
  • 髙橋一彦:2代・4代学長
  • 長野裕:3代学長
  • 高橋暢雄:5代・7代学長
  • 宮本一史:6代学長

施設編集

 
図書館
 
高橋記念講堂

キャンパス内編集

  • 短大独自のキャンパスは1号館となっている。ほか、体育館・図書館(所蔵数はおよそ64,000冊となっている)・高橋記念講堂・学生食堂・国際交流ホール・屋外プール・テニスコートなどのほか、全国の短大でも珍しく神社(「武蔵野神社」と称する)がある。

キャンパス外編集

対外関係編集

系列校編集

社会との関わり編集

  • 公開講座が行われている。

卒業後の進路について編集

就職について編集

編入学・進学実績編集

附属学校編集

関連項目編集

参考文献編集

出典編集

  1. ^ a b 出典:『全国学校総覧
  2. ^ 昭和57年度版43頁より。
  3. ^ 1992年度版57-58頁より。
  4. ^ 平成23年度『全国短期大学高等専門学校一覧』52頁「武蔵野短期大学」の項より。

注釈編集

  1. ^ a b 学生募集は2003年入学生で最終。2005年3月31日付けで正式廃止。

公式サイト編集