歳刑神(さいぎょうしん)とは、陰陽道における8人の方位神八将神)のひとり。暦本によっては、さいけいさいぎょう)と書くことがある。仏教における本地仏堅牢地神(けんろうちしん)とされる。

歳刑神

歳刑神は、水星(辰星)の精とされ、殺罰、刑殺をつかさどる神とされる。この神の在位する方角に向かって事業を始めたり、移転することは凶とされるが、この神は武力武器を好むことから武器や刃物などの製造や購入・訴訟や争いごとなどはよいとされる。なお、この神は刑罰をつかさどる神であることから訴訟や刑事事件・争いごとなどで、その者の行為が理にかなっている場合は吉となるが、そうでないときは罰を受けるという。また、この神はに関する性格も持っており、この神の在位する方角へ向かっての動土、種まき、植林などは凶となるという。

歳刑神の在位 編集

  • その歳の十二支→在位する方位
    • 子→卯
    • 丑→戌
    • 寅→巳
    • 卯→子
    • 辰→辰
    • 巳→申
    • 午→午
    • 未→丑
    • 申→寅
    • 酉→酉
    • 戌→未
    • 亥→亥

関連項目 編集