メインメニューを開く

殺意の香り』(さついのかおり、原題:Still of the Night)は、1982年制作のアメリカ合衆国サスペンス映画ロバート・ベントン監督。ロイ・シャイダーメリル・ストリープらが出演。

殺意の香り
Still of the Night
監督 ロバート・ベントン
脚本 ロバート・ベントン
原作 デイヴィッド・ニューマン(原案)
ロバート・ベントン(原案)
製作 アーレン・ドノヴァン
出演者 ロイ・シャイダー
メリル・ストリープ
音楽 ジョン・カンダー
撮影 ネストール・アルメンドロス
編集 ジェリー・グリーンバーグ
製作会社 ユナイテッド・アーティスツ
配給 アメリカ合衆国の旗 MGM/UA
日本の旗 MGM/UA=CIC
公開 アメリカ合衆国の旗 1982年11月19日
日本の旗 1984年3月31日
上映時間 91分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
製作費 $10,000,000[1]
興行収入 アメリカ合衆国の旗$5,979,947[2]
テンプレートを表示

あらすじ編集

ニューヨークマンハッタンである夜、通りに止められた車の中からジョージ・バイナムという男の死体が発見された。

数日後、精神分析医のサム・ライスのもとに、何か怯えたような表情の金髪の美しい女性がサムを尋ねてきた。彼女はブルック・レイノルズという、殺されたジョージの助手であった。

これをきっかけに、サムはミステリアスな事件の謎に巻き込まれて行く。

キャスト編集

※括弧内は日本語吹替[3]

脚注編集

  1. ^ Still of the Night (1982) - Box office - business
  2. ^ Still of the Night (1982)” (英語). Box Office Mojo. Amazon.com. 2014年3月13日閲覧。
  3. ^ 初放送1987年7月13日 TBS月曜ロードショー』 ※DVD収録。

外部リンク編集