毒草

ウィキメディアの曖昧さ回避ページ

毒草(どくそう)

  1. その全体あるいは一部に毒を持つ草本有毒植物
  2. 1916年(大正5年)に発表された菊池幽芳家庭小説毒草 (小説)
    1. 2. を原作とした1917年(大正6年)、小林商会製作、井上正夫監督の日本映画毒草 (小説)#1917年 小林商会版
    2. 2. を原作とした1917年(大正6年)、天活製作、川口吉太郎(川口呑舟)監督の日本映画 ⇒ 毒草 (小説)#1917年 天活版
    3. 2. を原作とした1917年(大正6年)、日活向島撮影所製作、小口忠監督の日本映画 ⇒ 毒草 (小説)#1917年 日活向島版
    4. 2. を原作とした1931年(昭和6年)、新興キネマ製作、曽根純三監督の日本映画 ⇒ 毒草 (小説)#1931年版
    5. 2. を原作とした1937年(昭和12年)、大都映画製作、吉村操監督の日本映画 ⇒ 毒草 (小説)#1937年版
  3. ジョルジュ・オネー(en:Georges Ohnet)の小説を原作とした1919年(大正8年)、ジャン・パオロ・ロスミノ(it:Gian Paolo Rosmino)監督のイタリア映画の日本語題 ⇒ 毒草 (1919年の映画)

関連項目編集