メインメニューを開く

毛利 忍(もうり しのぶ、1967年12月20日 - )は日本テレビ放送網編成局総合編成部所属のコンテンツプロデューサー兼Huluチーフプロデューサー。元制作局所属のプロデューサー

目次

人物編集

  • 慶應義塾大学経済学部卒業。
  • 同局では主にバラエティ番組を担当していて、以前は、面高直子、福田博之、松崎聡男、藤井淳安岡喜郎加藤幸二郎チーフプロデューサーの番組に携わっていた。
  • AKB1じ59ふん!』を立ち上げて以降、AKB48など多数のアイドル番組を手がけている。
  • 元はディレクターとして番組を制作していたため、いわゆる演出畑のプロデューサーである。現在担当している番組の中にも演出を兼務しているものがある。
  • 一時期は編成局に配属されていた。
  • ディレクター時代に担当していた『進ぬ!電波少年』の「15カ国少女漂流記」では15カ国の少女たちと共に無人島で生活していた。
  • 演出家福田雄一の呼出に応じる形で、『指原の乱』(テレビ東京関東ローカル)に出演した[1]。他局の番組に出演者として初めて出演した。
  • 2017年6月5日放送の「しゃべくり007」に指原の恩人としてゲスト出演した。
  • 2015年6月1日付で編成局総合コンテンツ部コンテンツプロデューサーに異動し、2017年6月1日付で改称し現職。

担当番組編集

現在編集

コンテンツプロデューサー

過去編集

ディレクター

演出

総合演出

編成(編成企画)

プロデューサー(演出・プロデューサー)

ラインプロデューサー

コンテンツプロデューサー

企画協力

Hulu

脚注編集

関連項目編集

外部リンク編集