民主変革会議Congress for Democratic Change、略称:CDC)は、リベリア自由主義政党

リベリアの旗 リベリア政党
民主変革会議
Congress for Democratic Change
代議院議席数
15 / 64   (23%)
(2005年10月11日)
元老院議席数
3 / 30   (10%)
(2005年10月11日)
政治的思想・立場 自由主義
公式サイト [1]
テンプレートを表示

2005年に行われた大統領選挙では、サッカー選手のジョージ・ウェアを候補者として擁立した。10月11日、第一回投票でウェアは28.3パーセントを獲得して一位であったが、11月8日に行われた上位2名による決選投票では、統一党エレン・ジョンソン・サーリーフ候補が59.4パーセント、ウェアが40.6パーセントで敗北した。

10月11日に行われた総選挙では、上院(Senate)で3議席、下院(House of Representatives)で15議席を獲得した。

外部リンク編集