メインメニューを開く

気みじかドナルド』(きみじかドナルド、原題:Cured Duck)は、ウォルト・ディズニー・プロダクション(現:ウォルト・ディズニー・カンパニー)が製作した1945年10月26日公開のアニメーション短編映画作品。ドナルドダック・シリーズの第60作である。

気みじかドナルド
Cured Duck
監督 ジャック・キング
脚本 ロイ・ウィリアムズ
製作 ウォルト・ディズニー
出演者 クラレンス・ナッシュ
音楽 オリバー・ウォレス
配給 RKO Radio Pictures
公開 アメリカ合衆国の旗 1945年10月26日
上映時間 約7分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
前作 ドナルドの漂流記
次作 ドナルドの森林警備隊
テンプレートを表示

目次

あらすじ編集

恋人のデイジーの家にやってきたドナルド。しかし短気な性格が災いして部屋の中を滅茶苦茶に暴れ回ってしまい、デイジーに短気が治るまで一緒に出かけたくないと言われ追い返されてしまう。 ドナルドは大層落ち込むが、その帰り道に見つけた新聞で短気を治せる機関を知り早速申し込む。 家に届いた短気相談機械からの嫌がらせに10分間耐え、ドナルドは生まれ変わった。 癇癪を起さなくなったドナルドを見て、デイジーは彼を見直す。 しかし、かぶってきた帽子を笑われ、今度は彼女の方が癇癪を起してしまうのであった。

スタッフ編集

キャスト編集

日本での公開編集

収録

外部リンク編集