水上高原スキーリゾート

水上高原スキーリゾート(みなかみこうげんスキーリゾート)は、群馬県利根郡みなかみ町に位置するスキー場水上高原ホテル200( - トゥーハンドレッド)が併設されている。現在の運営会社は併設のホテル・ゴルフコースと共に株式会社クリムゾングループ傘下の水上高原リゾート株式会社。

水上高原スキーリゾート
Minakamikougen.jpg
水上宝台樹スキー場からみた水上高原スキーリゾート
所在地 〒379-1721
群馬県利根郡みなかみ町6152-1
標高 1,248 m - 780 m
標高差 378 m
最長滑走距離 3,100 m
最大傾斜 32
コース数 6本
コース面積 15 ha
索道数 4本
公式サイト 水上高原スキーリゾート
テンプレートを表示
水上高原ホテル200
ホテル概要
正式名称 水上高原ホテル200
運営 水上高原リゾート株式会社
前身 水上高原プリンスホテル
階数 地下1 - 地上11階
レストラン数 3軒
部屋数 220室
延床面積 200万坪 m²
駐車場 320台
開業 2008年12月20日
最寄駅 上越線水上駅
最寄IC 関越自動車道水上インターチェンジ
所在地 〒379-1721
群馬県利根郡みなかみ町藤原6152-1
公式サイト 公式サイト
テンプレートを表示

概要編集

当スキー場の運営は2007年3月26日まで旧コクドの経営を引き継いだプリンスホテルであったが、同年3月27日より水上高原リゾート開発株式会社が運営し、ホテルは2008年12月20日に水上高原ホテル200としてリファインオープンした。

開設当初は斜度は緩く初心者向けのスキー場であったが徐々にコースが拡げられ中級者コース、上級者コースも用意されるようになった。

水上高原藤原スキー場ともホテル側ゲレンデと連結されており、一時期は共通券も発売されていた。

水上エリアのスキー場のうち最も奥に位置する。

施設編集

アクセス編集

経営・沿革編集

関連項目編集

外部リンク編集