メインメニューを開く
日本 > 九州地方 > 熊本県 > 熊本市 > 中央区 > 水前寺

水前寺(すいぜんじ)は、熊本県熊本市中央区町名。現行行政地名は水前寺一丁目から水前寺六丁目。2011年8月1日現在の人口は12,409人[1]

水前寺
熊本県庁舎
水前寺の位置(熊本県内)
水前寺
水前寺
北緯32度47分47.4秒 東経130度44分06.5秒 / 北緯32.796500度 東経130.735139度 / 32.796500; 130.735139
Flag of Japan.svg 日本
都道府県 Flag of Kumamoto Prefecture.svg 熊本県
市町村 Flag of Kumamoto, Kumamoto.svg 熊本市
中央区
人口
2011年(平成23年)8月1日現在)
 • 合計 12,409人
等時帯 UTC+9 (JST)
郵便番号
862-0950 

地理編集

熊本市の中央部東寄りに位置する。北で新大江、北東で帯山、東で上水前寺上京塚町、南西で神水、南でスイゼンジノリの由来にもなった水前寺成趣園の置かれる水前寺公園、南西で国府、西で白山と隣接する。

熊本県庁が置かれ、熊本県の行政上の中心となっている。この県庁の置かれた六丁目は西南部の水前寺六丁目交差点で五丁目と僅かに繋がっており、この部分で大きくくびれた地形を持つ。また、地名の末尾にはとついているが、水前寺地内だけでなく近辺にも「水前寺」という寺院は無い。日本書紀によれば、平安時代肥後国の初代国司として、現在の水前寺地区付近にあった国府に就いていた道首名が、死後その徳を讃えられ、屋敷跡に寺院が建立された。それが水前寺であったが、平安時代末期頃に焼失し、現在では僅かに礎石が残るのみとなっている。


地価編集

住宅地の地価は、2014年平成26年)1月1日に公表された公示地価によれば、水前寺2-7-12の地点で12万2000円/m2となっている。 [2]

歴史編集

施設編集

交通編集

 
水前寺駅南口

脚注編集

関連項目編集