メインメニューを開く
カランダッシュ製の水彩色鉛筆

水彩色鉛筆(すいさいいろえんぴつ、: water-soluble/watercolor/aquarelle pencil)とは、「親水性溶媒で練り上げた顔料を細長く固めた芯(鉛筆芯)」を軸(鉛筆軸)で挟んで持ち易くした色鉛筆の一種である。また水溶性色鉛筆水性色鉛筆とも呼ばれる。

筆跡の水への溶け易さによって硬質・軟質に分類される[1]

特徴編集

普通の油性色鉛筆との最大の違いは、乳化剤の添加などによって水溶性の芯が使用されている点にある。

描いたところに水筆などでを加えると、顔料が水に溶け出し水彩のようなタッチを表現できる。

加える水の量によって、様々な風合いを描き出すことができる。雨に濡れれば溶け出すため野外制作では注意する必要がある。

主なメーカー編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ ターレンス.

参考文献編集

関連項目編集

外部リンク編集