水月 ゆうこ(みずき ゆうこ、1989年6月21日 - )は、日本女優モデル富山県出身。ニュースター・プロダクション所属。

みずき ゆうこ
水月 ゆうこ
生年月日 (1989-06-21) 1989年6月21日(31歳)
出生地 日本の旗 日本富山県
身長 161cm
血液型 A型
職業 女優モデル
活動期間 2010年 -
事務所 ニュースター・プロダクション
公式サイト 公式プロフィール
テンプレートを表示

経歴編集

1989年6月21日、富山県で生まれる。地元の公立小学・中学・高校を卒業。大阪芸術大学放送学科アナウンスコースに進学。大学在学中にスカウトされ、学生時代からラジオMCやラジオドラマへの出演、イベントの司会の仕事などで活動を始める[1]。2014年に上京し、映像編集やゲームソフトのキャラクターを描く仕事をしながら、女優・タレント・司会業を続ける。

趣味は、ヨガ、瞑想、バドミントン。

出演編集

映画編集

ドラマ編集

  • 「法医学教室の事件ファイル スペシャル」(2018年11月、テレビ朝日)
  • わたし、定時で帰ります。」(2019年4月、TBS)- 新明菜々美 役
  • 「アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋」(2020年7月、フジテレビ)

劇場アニメ編集

ラジオ編集

  • 「明朗とK子の東京発~昭和歌物語」(2017年、中央エフエム、MC)
  • 「平野啓子と語りの子たち」(ABCラジオ、ラジオドラマ 主人公レディアン役 朝日放送系列)
  • 「君のまなざし」(2017年4月、FM FUJI、MC)
  • 「昭和平成歌声ライブラリー」(2017年、かわさきFM、MC)
  • 「明朗とK子の東京発~昭和歌物語」(2017年、中央エフエム、MC)

舞台編集

  • 「僕は魔法が使えない?」(2018年2月、劇団新星) マリ役
  • ミュージカル「小公女セーラ」(2018年6月、Japan Art Revolutionary)[2]
  • 「同窓会~その怨み晴らして候~」(2018年7月、ブロードウェイ・バウンズ)ダブルキャスト・水谷ミキ 役
  • 「ロミオとジュリエット」(2020年2月、ニュースター・プロダクション)キャピュレット夫人 役

MV編集

  • アナーキー(Ruff Neck)「チェインギャング」(2016年5月)

司会・MC編集

  • 阿佐ヶ谷ジャズストリート2017司会 - (東京都杉並区、2017年10月27日 - 28日)[3]
  • 講演会司会(埼玉スーパーアリーナ)
  • 講演会司会(大阪城ホール)
  • 講演会司会(広島県立文化芸術ホール)
  • 講演会司会(ANAクラウンプラザホテル千歳)
  • 悠雅会(2018年・2020年、司会)
  • イベント 荻窪白山神社歌謡ショー(2018年9月、荻窪白山神社)
  • ラジオ「平野啓子と語りの子たち」(ABCラジオ、ラジオドラマ 主人公レディアン役 朝日放送系列)
  • ラジオ「明朗とK子の東京発~昭和歌物語」(2017年1月 - 2018年9月、中央FM MC)
  • ラジオ「昭和平成歌声ライブラリー」(2017年1月 - 2019年3月、かわさきFM MC)

その他編集

  • インタビュー「映画ランドNEWS『君のまなざし。』」2017年5月[4]
  • インタビュー&グラビア「月刊女性雑誌 Are You Happy?」2017年6月号[5]
  • インタビュー&グラビア「月刊女性雑誌 Are You Happy?」2017年3月号[1]

出典編集

[脚注の使い方]

外部リンク編集