水本 完(みずもと たもつ、1932年2月9日 - 2021年8月23日[1])は日本音響監督福岡県出身。

来歴・人物編集

古くからタツノコプロ関連作品を手掛けることが多かったが、80年代後半から90年代後半にかけてはぴえろ作品を手掛けることが多かった。オムニバスプロモーションを経てザックプロモーションを設立。2018年頃まで専門学校講師として活躍していたが、アルツハイマー型認知症を発症し、老人ホームに入居していた。

東京アニメアワード 功労部門(第11回)受賞[2]

主な参加作品編集

日本語吹替版演出編集

脚注編集

  1. ^ ザック・プロモーション、2021年10月21日17:31のツイート
  2. ^ 『アニメ功労部門』顕彰者決定!”. 東京アニメアワードフェスティバル (2015年2月12日). 2021年10月22日閲覧。
  3. ^ おれは直角”. ぴえろ公式サイト. 2016年6月9日閲覧。
  4. ^ みどりのマキバオー”. ぴえろ公式サイト. 2016年5月16日閲覧。
  5. ^ 丸出だめ夫”. ぴえろ公式サイト. 2016年6月9日閲覧。