水沢英樹

水沢 英樹(みずさわ ひでき、1969年5月9日 - )は、秋田県仙北郡田沢湖町(現在の仙北市)出身の元プロ野球選手(投手)。

水沢 英樹
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 秋田県仙北郡田沢湖町(現:仙北市
生年月日 (1969-05-09) 1969年5月9日(48歳)
身長
体重
178 cm
78 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り 1987年 ドラフト4位
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

目次

来歴・人物編集

秋田経法大附属高校(現在の明桜高校)時代、1987年夏の甲子園に出場した。同年のドラフト4位で広島に入団した。なお、同年のドラフトで広島は6人の指名選手は全て高校生かつ投手であった。一軍への昇格を果たせないまま1991年に引退。翌1992年から1997年まで西武ライオンズの打撃投手。現在は西武の編成部アマ担当(スカウト)として活動しており[1]岸孝之菊池雄星などを獲得した。

詳細情報編集

年度別投手成績編集

  • 一軍公式戦出場なし

背番号編集

  • 46 (1988年 - 1991年)
  • 09 (1992年 - 1997年)

脚注編集

  1. ^ 週刊ベースボール2014年3月24日号 P18

関連項目編集