メインメニューを開く

氷川台駅

日本の東京都練馬区にある東京地下鉄の駅

氷川台駅(ひかわだいえき)は、東京都練馬区氷川台三丁目にある、東京地下鉄(東京メトロ)のである。

氷川台駅
Hikawadai Station entrance 20080614.jpg
2番出入口(2008年6月14日)
ひかわだい
Hikawadai
◄Y 04・F 04 平和台
(1.4km)
小竹向原 Y 06・F 06►
(1.5km)
所在地 東京都練馬区氷川台三丁目38-18
駅番号 Y05[1]
F05[1]
所属事業者 東京地下鉄(東京メトロ)
所属路線 [1]有楽町線*
[1]副都心線*
キロ程 6.8km(和光市起点)
電報略号 ヒカ
駅構造 地下駅
ホーム 2面2線
乗降人員
-統計年度-
40,804人/日
-2018年-
開業年月日 1983年昭和58年)6月24日
備考 業務委託駅メトロコマース
* 和光市 - 小竹向原間は両線の共用区間。
テンプレートを表示
2番線ホーム(2008年12月9日)
2番線ホーム(2008年12月9日)
氷川台駅 配線略図
氷川台駅 配線略図

有楽町線副都心線が乗り入れる。当駅を含む和光市駅 - 小竹向原駅の区間は、有楽町線と副都心線が線路を共有している。駅番号は有楽町線がY 05、副都心線がF 05である。

歴史編集

駅構造編集

相対式ホーム2面2線を有する地下駅で、和光市方面はカーブしている。有楽町線の駅で相対式ホームを有するのは当駅と新富町駅のみで、副都心線では当駅のみが相対式ホームである[4]

2010年8月21日に可動式ホーム柵(ホームドア)の使用を開始した[5]

のりば編集

番線 路線 行先 備考
1   有楽町線 池袋有楽町新木場方面
  副都心線 池袋・新宿三丁目渋谷横浜元町・中華街方面 渋谷駅から   東急東横線
横浜駅から   みなとみらい線へ直通
2   有楽町線
  副都心線
和光市森林公園方面 和光市駅から   東武東上線へ直通
(森林公園駅まで直通)

発車メロディ編集

2011年2月24日からスイッチ制作の発車メロディ(発車サイン音)を使用している。

曲は1番線が「もう来ます」(谷本貴義作曲)、2番線が「ワクワク電車」(福嶋尚哉作曲)である[6]

利用状況編集

2018年(平成30年)度の1日平均乗降人員40,804人であり[7]、東京メトロ全130駅中95位。

近年の1日平均乗降・乗車人員の推移は下表の通りである。

年度別1日平均乗降・乗車人員[8]
年度 1日平均
乗降人員[9]
1日平均
乗車人員[10]
出典
1990年(平成02年) 13,200 [* 1]
1991年(平成03年) 13,437 [* 2]
1992年(平成04年) 13,847 [* 3]
1993年(平成05年) 13,986 [* 4]
1994年(平成06年) 14,148 [* 5]
1995年(平成07年) 14,538 [* 6]
1996年(平成08年) 14,904 [* 7]
1997年(平成09年) 14,841 [* 8]
1998年(平成10年) 14,871 [* 9]
1999年(平成11年) 14,694 [* 10]
2000年(平成12年) 14,874 [* 11]
2001年(平成13年) 14,975 [* 12]
2002年(平成14年) 29,449 15,057 [* 13]
2003年(平成15年) 29,774 15,224 [* 14]
2004年(平成16年) 30,205 15,417 [* 15]
2005年(平成17年) 31,077 15,855 [* 16]
2006年(平成18年) 31,987 16,248 [* 17]
2007年(平成19年) 33,090 16,910 [* 18]
2008年(平成20年) 34,942 17,608 [* 19]
2009年(平成21年) 34,844 17,661 [* 20]
2010年(平成22年) 34,940 17,636 [* 21]
2011年(平成23年) 34,957 17,656 [* 22]
2012年(平成24年) 36,181 18,224 [* 23]
2013年(平成25年) 37,695 18,966 [* 24]
2014年(平成26年) 37,700 18,955 [* 25]
2015年(平成27年) 38,722 19,459 [* 26]
2016年(平成28年) 39,258 19,723 [* 27]
2017年(平成29年) 40,014 20,088 [* 28]
2018年(平成30年) 40,804

駅周辺編集

石神井川と桜並木という環境の中、商業施設はスーパーマーケットアコレ氷川台店(旧・タネキン)や各種飲食チェーン店、パチンコ店などが立地し、正久保橋を渡った所にサミット氷川台店、コープとうきょう氷川台駅前店などが立地する。

駅前の通りは幅員40m予定の東京都市計画道路幹線街路放射第36号線で、現在事業中(2016年、用地取得中)である。

付近にはバス停留所や城北公園通りをはじめとしたいくつかの通りがあり、1分程歩くと住宅街になる。過去の当地はが多かったが、当駅の開業以来マンション建設を中心に宅地としての開発が進んだため、駅から数分歩いたところに若干残っている程度である。東京都立城北中央公園が徒歩15分ほどにあり、運動場・テニス場などの環境も整っている。

氷川神社の最寄り駅でもある。

出入口1
出口2


バス路線編集

最寄り停留所は氷川台駅氷川台駅西(みどりバスのみ)となり、国際興業バスにより運行される以下の路線が発着する。

深夜急行バス
  • 和光市駅南口(平日のみ運行・降車のみ可)
コミュニティバス

隣の駅編集

東京地下鉄(東京メトロ)
  有楽町線(各駅停車のみ)・  副都心線
急行
通過
通勤急行・各駅停車(通勤急行は渋谷・元町中華街方面は小竹向原まで、和光市方面は和光市まで各駅に停車)
平和台駅 (Y 04・F 04) - 氷川台駅 (Y 05・F 05) - 小竹向原駅 (Y 06・F 06)

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d 東京地下鉄 公式サイトから抽出(2019年05月26日閲覧)
  2. ^ a b c 有楽町線にホームドアを設置します - 東京地下鉄ニュースリリース 2010年4月27日
  3. ^ 有楽町線の発車メロディを制作しました - 株式会社スイッチ 2011年4月6日
  4. ^ 和光市駅は島式ホーム2面4線だが、両線は内側の2面2線を使用している。
  5. ^ ホームドア設置計画進行中 - 東京地下鉄ニュースリリース 2010年9月6日
  6. ^ 株式会社スイッチ. “株式会社スイッチ|音源リスト|東京メトロ”. 株式会社スイッチ. 2019年9月28日閲覧。
  7. ^ 各駅の乗降人員ランキング - 東京メトロ
  8. ^ 練馬区統計書 - 練馬区
  9. ^ レポート - 関東交通広告協議会
  10. ^ 東京都統計年鑑

出典編集

関連項目編集

外部リンク編集