メインメニューを開く

永久磁石界磁形整流子電動機(えいきゅうじしゃくかいじがたせいりゅうしでんどうき)は、界磁固定子)にフェライトなどの永久磁石強磁性体)を用いた整流子電動機である。

小型軽量化が可能であるため、主として小型用として使用される。

目次

鉄心電動機編集

積層鉄心に巻線を巻いた電機子回転子)を薄型永久磁石界磁で囲んだインナーロータ型電動機である。

特徴編集

  • 安価である。

用途編集

無鉄心電動機(コアレスモータ編集

巻線を樹脂のみで固めたカップ状電機子に永久磁石界磁を内蔵したアウターロータ型電動機である。

 
携帯電話のバイブレータ用小型モーター。軸に半月形の重りが取り付けてある。
 
ラジコン用のサーボモーター

特徴編集

  • 電機子の質量が軽く、機械時定数が小さい。(慣性質量が小さいので急加減速に適する)
  • 巻線のインダクタンスが少ないため、整流時の火花が小さい。
  • 高効率を実現できる。

用途編集

関連項目編集