メインメニューを開く

永井 晋(ながい すすむ、1959年 - )は日本の歴史学者金沢文庫主任学芸員。日本中世前期の政治史・国制史専攻。

群馬県出身。1986年國學院大學大学院博士課程後期中退。2008年「金沢北条氏の研究」で國學院大学博士(歴史学)取得。

著作編集

  • 『鎌倉幕府の転換点 「吾妻鏡」を読みなおすNHKブックス、2000年。
  • 金沢貞顕』〈人物叢書〉吉川弘文館、2003年。
  • 『金沢北条氏の研究』八木書店、2006年
  • 北条高時と金沢貞顕―やさしさがもたらした鎌倉幕府滅亡』〈日本史リブレット〉山川出版社、2009年
  • 『鎌倉源氏三代記 一門・重臣と源家将軍』吉川弘文館・歴史文化ライブラリー 2010年
  • 源頼政木曽義仲 勝者になれなかった源氏』中公新書 2015年
  • 『平氏が語る源平争乱』<歴史文化ライブラリー>吉川弘文館 2018年

編纂編集

  • 『官史補任』続群書類従完成会、1998年
  • 式部省補任 正暦元年‐建武三年』八木書店、2008年
  • 『金沢北条氏編年資料集』角田朋彦,野村朋弘共編 八木書店古書出版部 2013

脚注編集