メインメニューを開く

江南貢院(こうなんこういん)は、中華人民共和国江蘇省南京市秦淮区夫子廟地区に位置する歴史的建造物。

江南貢院
Jiangnan03.jpg
江南貢院
各種表記
繁体字 江南貢院
簡体字 江南贡院
拼音 Jiāngnán Gōngyuán
テンプレートを表示

元来は1168年乾道4年)、宋朝により建築された科挙の試験場であり、最盛期には中国最大の科挙試験場となった。ここから輩出された官人としては唐伯虎鄭板橋呉敬梓施耐庵翁同龢呉承恩李鴻章などがいる。

現在は科挙制度についての博物館になっており科挙制度史の総合展示が行われている。試験場である「号舎」には人形を利用した当時の試験会場を再現した展示もある。

入場料編集

10元(2004年現在)

ギャラリー編集

座標: 北緯32度01分26秒 東経118度47分07秒 / 北緯32.02399度 東経118.78523度 / 32.02399; 118.78523