江西理工大学英語: Jiangxi University of Science and Technology)は、中国江西省贛州市に本部を置く中国公立大学である。1958年に設置された。 大学の略称は江理。2014年時点では、学校の面積は2266畝、建築面積は60万平方メートル、生徒数約3万余人、教職員1500余人。[1]

江西理工大学
Gate of jiangxi university of science and technology.jpg
大学設置/創立 1958年
学校種別 公立
設置者 江西省人民政府
本部所在地 中国江西省贛州市
学部 資源と環境工程学院
建築と測絵工程学院
冶金と化学工程学院
材料科学と工程学院
機電工程学院
電気工程と自動化学院
信息工程学院
経済管理学院
文法学院
外語外貿学院
理学院
稀土学院
軟件学院
継続教育学院
応用科学学院
工程研究院
研究科 物流管理
財務管理
人力資源管理
英語
日語
ウェブサイト http://www.jxust.cn/
テンプレートを表示

略歴編集

  • 1958年10月25日、江西理工大学の起源となる江西冶金学院を江西省人民政府が設立。
  • 1962年3月、江西地質学院(部分)と贛南工学院を吸収合併する。
  • 1988年、「南方冶金学院」と改称。
  • 1998年、南昌有色金属工業学校を吸収合併する、南方冶金学院南昌校区設立。
  • 2000年1月、江西省商業技工学校を吸収合併する、南方冶金学院西校区設立。
  • 2004年、「江西理工大学」と改称。

基礎データ編集

  • 所在地
    • 校本部(江西省贛州市章貢区紅旗大道86号)
    • 南昌校区(江西省南昌市昌北経開区双港東大街1180号)
    • 黄金校区(江西省贛州市客家大道156号)
    • 西校区(江西省贛州市宋城路83号)
  • 校訓
    • 「志存高遠、責任為先」。校訓は諸葛亮の「勉侄書」に見える「夫志当存高遠」の名句に由来する。
  • 校歌
    • 「我們従這裏啓航」。作詞:滕清安、賴章盛・作曲平遠。

組織編集

「学院」も「系」も日本大学学部にほぼ相当する。「学部」は「学院」と「系」の上の編成で、実体はなく、日本の「学部」とは位置付けが異なっている。妙訳がないのでそのまま記す。

  • 資源と環境工程学院
  • 建築と測絵工程学院
  • 冶金と化学工程学院
  • 材料科学と工程学院
  • 機電工程学院
  • 電気工程と自動化学院
  • 信息工程学院
  • 経済管理学院
  • 文法学院
  • 外語外貿学院
  • 理学院
  • 稀土学院
  • 軟件学院
  • 継続教育学院
  • 応用科学学院
  • 工程研究院

附属機関編集

附属図書館編集

  • 江西理工大学図書館 - 蔵書数は全館合計で約200余万冊

大学の人物一覧編集

教授編集

  • 学長:楊斌
  • 党委書記:羅嗣海

歴代学長編集

任期 名字
1958年12月—1963年9月 李華封
1963年9月—1965年9月 胡麟
1965年9—1970年5月 潘剣飛
1970年5月—1973年4月 韓峰
1973年4月—1980年10月 胡恵之
1980年10年—1985年1月 呉錫璋
1985年1—1990年12月 斉鴻恩
1990年12月—1994年8月 姚踐謙
1994年8月—2004年9月 李満苗
2004年9月—2007年3月 熊正明
2007年3月—2013年7月 葉仁蓀
2013年7月—2015年5月 羅嗣海
2015年7月— 楊斌

歴代書記編集

任期 名字
1958年12月—1984年1月 韓峰
1984年1月—1999年11月 黄慶梅
1999年11月—2007年3月 李満苗
2007年3月—2013年4月 熊正明
2013年7月-2015年2月 葉仁蓀
2015年4月— 羅嗣海

卒業生編集

対外関係編集

2014現在、全部で6国7大学?機関と交流協定を結んでいる。

脚注編集

  1. ^ 江西理工大学、中文、2015年。

外部リンク編集

座標: 北緯25度51分39秒 東経114度56分08秒 / 北緯25.860808度 東経114.935558度 / 25.860808; 114.935558