メインメニューを開く

池田 忠雄(いけだ ただお、1905年2月5日 - 1964年5月12日)は、日本脚本家早稲田大学を卒業後、松竹蒲田撮影所に入所し、1929年の『円タク坊ちゃん』でデビュー[1]小津安二郎島津保次郎成瀬巳喜男斎藤寅次郎吉村公三郎などに数多くの脚本を提供した。自らが監督した作品もある。

いけだ ただお
池田 忠雄
池田 忠雄
1941年の池田忠雄
生年月日 (1905-02-05) 1905年2月5日
没年月日 (1964-05-12) 1964年5月12日(59歳没)
出生地 日本の旗 日本東京
民族 日本人
職業 脚本家
テンプレートを表示

主な作品リスト編集

脚本編集

監督編集

脚注編集

  1. ^ 池田忠男、デジタル版 日本人名大辞典+Plus

外部リンク編集