メインメニューを開く

池田 温(いけだ おん、1931年12月10日[1] - )は、東洋史学者東京大学東洋文化研究所名誉教授。専攻は中国古代・中世史。

静岡県出身。1954年東京大学文学部東洋史学科卒。1961年同大学院博士課程中退、文学部助手、1964年北海道大学文学部助教授、1971年東大東洋文化研究所助教授、1976年教授、1990年所長[2]。1983年「中国古代籍帳研究」で学士院賞受賞。1992年名誉教授、北京日本学研究センター教授、1993年創価大学教授[3]、2007年退任。

著書編集

編著編集

  • 『中国古代籍帳研究 概観・録文』東京大学出版会 1979
  • 『講座敦煌 3 敦煌の社会』責任編集 大東出版社 1980
  • 『講座敦煌 5 敦煌漢文文献』責任編集 大東出版社 1992
  • 『中国礼法と日本律令制』編 東方書店 1992
  • 『唐と日本 古代を考える』編 吉川弘文館 1992
  • 仁井田陞『唐令拾遺補』編者代表 東京大学出版会 1997
  • 『日中文化交流史叢書 第2巻 法律制度』劉俊文共編 大修館書店 1997
  • 『日中律令制の諸相』編 東方書店 2002
  • 『日本古代史を学ぶための漢文入門』編 吉川弘文館 2006

論文編集

脚注編集