メインメニューを開く

池袋マンモスプール(いけぶくろマンモスプール)および池袋スケートセンター(いけぶくろスケートセンター)は、かつて東京都豊島区池袋にあった西武鉄道グループ所有のプールスケートリンクである。所在地は東京都豊島区上池袋2-5。

1960年昭和35年)1月15日開業、当時は「世界一広い」と銘打ったスケートリンクであった[1]。冬はアイススケート場、夏はプールになり、ボウリング場なども併設していたレジャー施設である。アイドル水泳大会の収録にも使われていた。

1993年平成5年)閉鎖。跡地は豊島清掃工場になっている。

注釈編集

外部リンク編集