沖 直未(おき なおみ、1959年4月30日 - )は、日本女優。旧芸名は沖 直美(おき なおみ)。沖縄県中頭郡嘉手納町出身[1]身長160cm体重45kg(1985年)[1]血液型O型。本名は比嘉 直美(ひが なおみ)。

おき なおみ
沖 直未
本名 比嘉 直美 (ひが なおみ)
別名義 沖 直美 (おき なおみ)
生年月日 (1959-04-30) 1959年4月30日(63歳)
出生地 沖縄県中頭郡嘉手納町
国籍 日本の旗 日本
民族 日本人
身長 160cm
血液型 O型
職業 女優
活動期間 1981年 -
主な作品
コンプレックス・ブルー
テンプレートを表示

略歴編集

『愛をひとつまみ』(1981年)で、主演デビュー。濡れ場の多い1985年の東映ひとひらの雪』で、主演・秋吉久美子とともに大胆演技で注目を浴びた[1]

人物編集

趣味は水泳[1]ダイビング・ガラス工芸・絵画鑑賞・料理[1]

エピソード編集

付き人にディスクジョッキーで、イケメン評論家として活動している沖の旧芸名と同じ沖直実がいるが、郵便の誤配送が縁で付き人になったという。

出演編集

テレビドラマ編集

映画編集

ビデオ編集

写真集編集

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ a b c d e 「グラビア 映画『ひとひらの雪』の大胆演技で注目を浴びる沖直美 水泳で鍛えたセクシー・ボディーにゴックン!」『週刊明星』1985年10月10日号、集英社、 176–177頁。

関連項目編集

外部リンク編集