メインメニューを開く

沖縄県道42号線

日本の沖縄県の道路

沖縄県道42号線(おきなわけんどう42ごうせん)は沖縄県那覇市泉崎と久茂地とを結ぶ一般県道。沿線に沖縄県庁があるから、"県庁前通り"の愛称が付けられている。

一般県道
Japanese Route Sign Number 4.svgJapanese Route Sign Number 2.svg
沖縄県道42号標識
沖縄県道42号線
県庁前通り
起点 那覇市泉崎
終点 那覇市久茂地
接続する
主な道路
記法
Japanese Route Sign Number 3.svgJapanese Route Sign Number 9.svg
沖縄県道39号標識
沖縄県道39号
Japanese National Route Sign 0058.svg国道58号
テンプレート(ノート 使い方) PJ道路

目次

概要編集

区間編集

  • 起点・那覇市泉崎(那覇市道ハーバービュー通り)
  • 終点・那覇市久茂地(久茂地交差点国道58号・那覇市道松山通り)
  • 総延長・698m
  • 実延長・679m

通過自治体編集

  • 那覇市

交差する道路編集

交差する鉄道編集

道路愛称編集

  • 県庁前通り(起点 - 県庁前交差点)
  • 御成橋通り(県庁前交差点 - 終点)

主要施設編集

以前あった施設

  • 琉球政府政府庁舎(旧沖縄県庁舎、1986年(昭和61年)に取り壊し、1990年(平成2年)に同地に現在の県庁舎が完成)
    • 立法院棟(旧沖縄県議会棟、1992年(平成4年)に現県議会棟が完成した後も数年間は保存問題でそのままだったが、その後取り壊した。現在の県議会棟はパレット久茂地向かいの県道39号沿いにある)
  • 那覇警察署1988年(昭和63年)に国道330号与儀十字路に移転)

路線バス編集

開南または壺川を経由する市内線が全線に亘って通っているほか、牧志経由の市内線と那覇バスターミナル発着の市外線のうち久茂地経由のある路線が御成橋通りのみを通っている。

全区間通る路線

(すべて那覇バス

  • 2番・識名開南線(市内線)
  • 11番・安岡宇栄原線(市内線)
  • 17番・石嶺線(市内線)
  • 45番・与根線

県庁前通りのみを通る路線

  • 6番・那覇おもろまち線(那覇バス市内線)
  • 12番・国場線(那覇バス市内線)
  • 101番・平和台安謝線(那覇バス) 県庁南口経由のみ

御成橋通りのみを通る路線

(★印は久茂地経由のみ通る路線)

  • 1番・首里牧志線(那覇バス市内線)
  • 5番・識名牧志線(那覇バス市内線)
  • 7番・おもろまち線(沖縄バス
  • 9番・小禄石嶺線(那覇バス市内線)
  • 15番・寒川線(那覇バス市内線)
  • 20番・名護西線(琉球バス交通・沖縄バス共同運行)★
  • 21番・新都心具志川線(琉球バス交通)
  • 23番・具志川線(琉球バス交通)★
  • 27番・屋慶名(大謝名)線(琉球バス交通・沖縄バス)★
  • 28番・読谷(楚辺)線(琉球バス交通・沖縄バス共同運行)★
  • 29番・読谷(喜名)線(琉球バス交通・沖縄バス共同運行)★
  • 32番・コンベンションセンター線(沖縄バス)
  • 52番・与勝線(沖縄バス)★
  • 63番・謝苅線(琉球バス交通)★
  • 77番・名護東(辺野古)線(沖縄バス)★
  • 80番・与那城線(沖縄バス)★
  • 87番・てだこ線(沖縄バス)
  • 99番・天久新都心線(琉球バス交通)
  • 110番・長田具志川線(琉球バス交通)★
  • 120番・名護西空港線(琉球バス交通・沖縄バス共同運行)★
  • 200番・糸満おもろまち線(沖縄バス)
  • 235番・志多伯おもろまち線(沖縄バス)

歴史編集

  • 1953年 琉球政庁 - 那覇港間を琉球政府道政庁那覇港線として指定(久茂地 - 東町は軍道1号線と重複)。ちょうどその頃琉球政府庁舎(旧沖縄県庁舎)が完成(アメリカ施政権下の琉球政府では議会は立法院、警察は琉球警察と言っていたが、当時から建物は今の県庁舎一帯にあり、さらに那覇警察署もあった)。
  • 1965年 琉球政府道政庁那覇港線が42号線となる。
  • 1972年 本土復帰と同時に琉球政府道42号線は県庁前 - 久茂地交差点が県道42号線、旭橋交差点 - 那覇港までは主要地方道那覇港線(県道42号)となる(後者の区間は1975年国道390号となった)。
  • 1986年 復帰前は琉球政府庁舎だった旧沖縄県庁舎が取り壊される。
  • 1988年 那覇警察署が与儀に移転(那覇署前交差点は移転後もしばらく使われていたが、その後パレット久茂地前又は県庁前交差点と名称が変わる)。
  • 1990年 現在の沖縄県庁舎(行政棟)が完成(その後1992年には議会棟、翌93年には県警本部がそれぞれ完成)。
  • 1991年 パレット久茂地が完成、以後この地域の大きなシンボルとなる。またパレット久茂地前(県庁前)交差点はスクランブル交差点となった。
  • 2003年 沖縄都市モノレール開業。

関連項目編集

外部リンク編集