河野 六郎(こうの ろくろう、1912年12月16日 - 1998年10月7日)は、日本言語学者文学博士東京大学、1962年)。東京教育大学名誉教授。専門は朝鮮語中国語

河野 六郎
人物情報
生誕 (1912-12-16) 1912年12月16日
日本の旗 日本兵庫県神戸市
死没 1998年10月7日(1998-10-07)(85歳)
出身校 東京帝国大学
学問
研究分野 言語学
研究機関 東京帝国大学東京教育大学
テンプレートを表示

人物編集

1912年、兵庫県神戸市生まれ。第一高等学校を経て、1937年(昭和12年)東京帝国大学言語学科卒業。

1940年(昭和15年)小倉進平推薦を受け京城帝国大学助手に就任。1941年(昭和16年)同大講師1942年(昭和17年)同大助教授

第二次世界大戦後、1958年より東京教育大学言語学教室教授。1962年、「朝鮮漢字音の研究」を東京大学に提出して文学博士号を取得。1976年、東京教育大学定年退官後に大東文化大学教授に就いた(1983年まで)。1986年日本学士院会員

受賞・栄典編集

家族・親族編集

著作編集

  • 朝鮮方言学試攷 「鋏」語考 東都書籍京城支店 1945
  • 河野六郎著作集 全3巻 平凡社 1979-1980、復刊1993
1朝鮮語学論文集、2中国音韻学論文集、3文字論・雑纂

翻訳編集

脚注編集