メインメニューを開く

河野 和洋(こうの かずひろ[1]1974年12月26日 - )は高知県出身の元プロ野球選手野球指導者[2]帝京平成大学硬式野球部コーチ[3]

河野和洋
帝京平成大学硬式野球部 コーチ
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 高知県
生年月日 (1974-12-26) 1974年12月26日(44歳)
身長
体重
177 cm
83 kg
選手情報
投球・打席 右投左打
ポジション 投手外野手
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)
選手歴
監督・コーチ歴
帝京平成大学硬式野球部コーチ

目次

経歴編集

明徳義塾高等学校から専修大学ヤマハと進み[2]ノーザンリーグセントポール・セインツ千葉熱血MAKINGでもプレー[4]2016年11月5日に現役を引退した[4]。引退後は「指導者として甲子園に出たい」と述べていたが[2]2019年2月、帝京平成大学硬式野球部のコーチに就任した[3]

1992年8月に阪神甲子園球場で開催された第74回全国高等学校野球選手権大会へ明徳義塾高等学校のエースとして出場し、同年8月16日に行われた2回戦の対星稜高等学校戦において馬淵史郎監督の指示により星稜の4番打者松井秀喜5打席連続敬遠した[5][6][7]

専修大学時代のチームメイトに広島東洋カープメジャーリーグなどでプレーした黒田博樹がいる[8]

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 松井を5連続敬遠した投手「観客より監督の方が怖かった」 - NEWSポストセブン」『NEWSポストセブン』、小学館、2015年8月9日、2019年2月18日閲覧。
  2. ^ a b c “5連続敬遠"河野和洋さん 夢は指導者で甲子園「松井のような選手育てたい」- スポニチ Sponichi Annex 野球」『スポーツニッポン』、2018年12月15日。2019年2月18日閲覧。
  3. ^ a b 松井を5敬遠した河野和洋氏が帝京平成大コーチ就任 - アマ野球 : 日刊スポーツ」『日刊スポーツ』、2019年2月7日。2019年2月18日閲覧。
  4. ^ a b 明徳で松井5打席敬遠 河野兼任監督が現役引退発表 - スポニチ Sponichi Annex 野球」『スポーツニッポン』、2016年11月6日。2019年2月18日閲覧。
  5. ^ 【復刻】甲子園騒然!星稜・松井に明徳が5連続敬遠 - 高校野球 : 日刊スポーツ」『日刊スポーツ』、2018年7月27日。2019年2月18日閲覧。
  6. ^ 矢崎良一「観客席から「殺すぞ」 松井秀喜「5打席連続敬遠」は“事件"だった【夏の甲子園100回! ベストシーン】 - 文春オンライン」『文春オンライン』、文藝春秋、2018年8月11日、2019年2月18日閲覧。
  7. ^ 門田隆将松井秀喜“敬遠"が生んだ国民的論争 - 「夏の甲子園」百年史に刻まれた三大勝負 - デイリー新潮」『デイリー新潮』、新潮社、2018年8月2日、2019年2月18日閲覧。
  8. ^ 松井秀喜氏“5敬遠"の河野氏「甲子園で馬淵さんと対戦したい」指導者転身へ/野球/デイリースポーツ online」『デイリースポーツ』、2018年12月15日。2019年3月16日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集