メインメニューを開く

河野 広貴(かわの ひろき、1990年3月30日 - )は、神奈川県相模原市出身のサッカー選手Jリーグ東京ヴェルディ所属、ポジションはフォワード(FW)及びミッドフィールダー(MF)。

河野 広貴 Football pictogram.svg
名前
カタカナ カワノ ヒロキ
ラテン文字 KAWANO Hiroki
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1990-03-30) 1990年3月30日(29歳)
出身地 神奈川県相模原市[1]
身長 168cm
体重 65kg
選手情報
在籍チーム 日本の旗 東京ヴェルディ
ポジション

FW (ST,WG)[2] /

MF(OH)[3]
背番号 33
利き足 左足[2][4]
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2007-2011 東京ヴェルディ 114 (19)
2012-2017 FC東京 102 (13)
2017-2018 サガン鳥栖 9 (0)
2019- →東京ヴェルディ(loan)
代表歴
2006-2007  日本U-16/17
2008-2009  日本U-19/20
1. 国内リーグ戦に限る。2019年1月13日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

目次

来歴編集

プロ入り前編集

兄の影響でサッカーを始め[4][5]、8歳からヴェルディ川崎(当時)の下部組織支部・ヴェルディSS相模原に所属。ドリブラーとして実力を磨いた[1]2005年、セレクションを経て[6]ヴェルディユースに入団。2006年城福浩監督率いるAFC U-17選手権に臨むU-16日本代表に追加招集されると[7]、決勝の北朝鮮戦で延長後半に決勝点となる2得点を挙げ[6]、日本の優勝に貢献[8][2]翌2007年のU-17ワールドカップにも出場し、8月19日ハイチ戦で決勝点を挙げるなどスーパーサブとして活躍した[9]

東京ヴェルディ編集

Jリーグでは、2007年8月5日愛媛戦で2種登録選手として出場し[3]2008年からは東京Vのトップチームに昇格を果たした[2]。ヴェルディSS相模原出身者としては初のトップ昇格である[6]。開幕戦の川崎戦でJ1初出場を果たし、プロ初先発の第5節・神戸戦でプロ初得点を挙げるなど活躍を見せ、7月にはプロA契約を結んだ[10]。当時のプレーはリオネル・メッシを彷彿させるとの評価もあった[1]。河野自身は、後に当時のプレーを振り返り「必要以上に甘やかされていた」「もっと早く移籍を決断しても良かった」と振り返っている[5]

FC東京編集

2012年より自身のステップアップのため[11]FC東京へ完全移籍[12][13]。パスとドリブルの使い分けに苦心する中で[14][15][16]自身初となるAFCチャンピオンズリーグ出場を経験。しかし、ベンチ入りメンバーには入り続けていたものの[17][18]、負傷もあって[19][20]出場は限られ、さらにランコ・ポポヴィッチ監督からは時に不慣れなボランチでのプレーを強いられた[16][5]

2013年5月にはスペイン2部CEサバデルの練習に帯同[21][22]。夏・冬の2度に渡って獲得の打診を受けたが[23]、FC東京からの慰留を受けて[24]残留した。

2014年は移籍以来続いた苦闘の中で[25][16]培った味方との連携や対人守備と攻守の切り替えの向上[4][5]マッシモ・フィッカデンティ新監督の目に留まり[26]3トップ時にはウイング[27][28]、2トップ時にはトップ下[25]レギュラーを奪取。鋭い動き出しと得意のドリブル[29]、機知に富んだプレーで[26]攻撃のリズムを作り[30]、精力的なプレスで守備陣を助けた[25][5]

2015年は守備的戦術が深まる中[31]、相手の攻撃の起点のマークに注力しつつも[32]守勢時にはポジションを落として守備的MFをサポート[33][31]。消耗の激しい役割を献身的にこなした[31]

2016年、2nd第11節湘南戦の得点が同年9月の月間ベストゴールに選出された[34]。この得点を含め2ndステージではチーム最多得点を記録した。リーグ戦終了後の11月に左足関節関節鏡視下フットボーラーズアンクル形成の手術を受け[35]天皇杯準々決勝を欠場。

サガン鳥栖編集

2017年8月9日、サガン鳥栖に完全移籍することが発表された[36]。8月19日、第23節の大宮アルディージャ戦で即スタメンを飾った。

東京ヴェルディ(第2期)編集

2019年、東京ヴェルディへ期限付き移籍[37]

エピソード編集

所属クラブ編集

ユース経歴
プロ経歴

個人成績編集

国内大会個人成績
年度クラブ背番号リーグ リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
出場得点 出場得点出場得点 出場得点
日本 リーグ戦 リーグ杯天皇杯 期間通算
2007 東京V 32 J2 1 0 - 0 0 1 0
2008 33 J1 17 2 5 0 0 0 22 2
2009 7 J2 35 6 - 1 0 36 6
2010 29 3 - 1 0 30 3
2011 32 8 - 0 0 32 8
2012 FC東京 17 J1 9 1 0 0 0 0 9 1
2013 4 0 5 0 1 0 10 0
2014 30 6 6 1 3 3 39 10
2015 22 1 5 1 2 0 29 2
2016 29 5 4 0 2 0 35 5
2017 8 0 1 0 1 0 10 0
鳥栖 7 7 0 - - 7 0
2018 2 0 6 0 3 1 11 1
2019 東京V 33 J2 -
通算 日本 J1 128 15 32 2 12 4 172 21
日本 J2 97 17 - 2 0 99 17
総通算 225 32 32 2 14 4 271 38
その他の公式戦
国際大会個人成績
年度 クラブ 背番号 出場 得点
AFCACL
2012 FC東京 17 3 0
2016 4 0
通算 AFC 7 0
その他の国際大会
出場歴

受賞歴編集

個人編集

  • 月間ベストゴール賞 (2016年9月)[34]

代表歴編集

脚注編集

  1. ^ a b c 小柄で機敏 和製メッシ 河野広貴 (サッカー) - ウェイバックマシン(2008年5月19日アーカイブ分) 朝日新聞デジタル (2008年05月18日)
  2. ^ a b c d 河野広貴選手 加入内定のお知らせ 東京ヴェルディ (2007年12月20日)
  3. ^ a b c 選手データベース - ウェイバックマシン(2008年12月1日アーカイブ分) WEBサッカーマガジン (2008年2月21日)
  4. ^ a b c 『Jリーグ選手名鑑 2014J1・J2・J3エルゴラッソ特別編集』三栄書房、2014年、66頁。
  5. ^ a b c d e “FC東京NEWS vol113”. サンケイリビング新聞社,FC東京. (2014年9月) 
  6. ^ a b c 18歳・河野弾!東京V855日ぶり勝利 - ウェイバックマシン(2008年5月1日アーカイブ分) スポーツニッポン (2008年4月7日)
  7. ^ AFC U-17選手権シンガポール2006(8/23〜9/18)U-16(FIFA U-17ワールドカップ2007)日本代表 選手変更 - ウェイバックマシン(2006年9月1日アーカイブ分) 日本サッカー協会 (2006年8月24日)
  8. ^ 新黄金世代!日本優勝/U17アジア選手権 日刊スポーツ
  9. ^ (河野広貴)[U-17W杯]スーパーサブの面目発揮! - ウェイバックマシン(2013年10月29日アーカイブ分) ゲキサカ (2007年8月20日)
  10. ^ 河野広貴選手 プロA契約のお知らせ 東京ヴェルディ (2008年7月1日)
  11. ^ FC東京 東京VのMF河野を完全移籍で獲得 スポーツニッポン 2012.1.13
  12. ^ 河野広貴選手 移籍のお知らせ 東京ヴェルディ (2012年1月16日)
  13. ^ 河野広貴選手 完全移籍加入決定のお知らせ - ウェイバックマシン(2012年1月23日アーカイブ分) FC東京 (2012年1月16日)
  14. ^ 河野 得意のドリブルをあえて封印 東京中日スポーツ 2012.02.02
  15. ^ FC東京デビューの河野 「声援に感謝したい」 ゲキサカ 2012.03.04
  16. ^ a b c かつて柿谷曜一朗のライバルと言われた男 河野広貴が19日のC大阪戦に秘める2つの思い (2/3) Soccer Magazine ZONE (2014年4月8日)
  17. ^ 河野広貴の“痛い”負傷にポポヴィッチ監督「残念」 blogola (2013年8月7日)
  18. ^ 選手出場記録 Jリーグ (2013年12月7日)
  19. ^ 河野広貴選手の検査結果について FC東京 (2012年8月15日)
  20. ^ 河野広貴、全体練習に合流、平松大志も大きな一歩を刻む blogola (2013年9月12日)
  21. ^ 【F東京】若手にスペインから獲得オファー! 第一候補に田辺 - ウェイバックマシン(2013年5月27日アーカイブ分) スポーツ報知 (2013年5月27日)
  22. ^ Los japoneses Sotan Tanabe e Hiroki Kawano se entrenan con el primer equipo(スペイン語)CEサバデル (2013年5月30日)
  23. ^ 東京河野にスペイン2部からオファー 日刊スポーツ (2013年12月12日)
  24. ^ 東京河野、スペイン認めた技で2点に絡む 日刊スポーツ (2014年7月28日)
  25. ^ a b c リーグ戦先発を狙うF東京MF河野「もう誰がスタメンかわからない」 ゲキサカ (2014年3月19日)
  26. ^ a b かつて柿谷曜一朗のライバルと言われた男 河野広貴が19日のC大阪戦に秘める2つの思い (3/3) Soccer Magazine ZONE (2014年4月18日)
  27. ^ 河野はウイングで挑戦 東京中日スポーツ (2014年1月28日)
  28. ^ 河野 ウイングで飛躍 FC那覇戦で2発 東京中日スポーツ (2014年1月30日)
  29. ^ 河野の夏 オレがまた鹿島を切り裂く 東京中日スポーツ (2014年7月18日)
  30. ^ 2戦連発のF東京MF河野「狙いどおりではなかった」 ゲキサカ (2014年4月6日)
  31. ^ a b c 生まれ変わったFC東京の“正念場”。「万年中位」か、真の強豪となるか。(2/4) Number Web (2015年9月18日)
  32. ^ FC東京、納得の堅守! 指揮官「高い位置、待ってからのプレスができた」 サンケイスポーツ (2015年10月3日)
  33. ^ 【FC東京】今年の俺たちは違う! 今季7度目の「ウノゼロ」に見た進化の証 サッカーダイジェスト (2015年10月4日)
  34. ^ a b 2016明治安田生命J1リーグ 9月度の月間ベストゴール決定 -河野広貴選手(FC東京)2ndステージ第11節 FC東京 vs 湘南- Jリーグ (2016年10月11日)
  35. ^ “FC東京 MF河野広貴が手術 全治6-8週間”. スポニチアネックス. (2016年11月11日). http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2016/11/11/kiji/K20161111013704070.html 2016年11月11日閲覧。 
  36. ^ 河野広貴選手 完全移籍加入のお知らせ サガン鳥栖 (2017年8月9日)
  37. ^ 河野広貴選手期限付き移籍加入のお知らせ 東京ヴェルディ (2019年1月13日)
  38. ^ 日本代表、ついに背番号100番台へ突入 (1/2) - ウェイバックマシン(2010年5月5日アーカイブ分)、(2/2) - ウェイバックマシン(2010年5月1日アーカイブ分) サンケイスポーツ (2009年12月20日)
  39. ^ a b 2009年 東アジア競技大会 日本代表選手団名簿 (PDF) 日本オリンピック委員会

関連項目編集

外部リンク編集