油坂峠料金所

日本の福井県大野市にある中部縦貫自動車道の出入り口

油坂峠料金所(あぶらさかとうげりょうきんじょ)とは、中部縦貫自動車道油坂峠道路)の一部として造られた有料道路料金所福井県大野郡和泉村(現在の大野市)東市布に所在した。

油坂出入口(仮称)
Aburasakatouge toll gate.JPG
油坂峠料金所跡地
所属路線 E67 中部縦貫自動車道
油坂峠道路
料金所番号 なし
起点からの距離 11.3 km(白鳥IC/JCT起点)
白鳥西IC (8.1 km)
(15.5 km) 和泉IC(事業中)
接続する一般道 Japanese National Route Sign 0158.svg国道158号
供用開始日 1999年平成11年)4月26日
通行台数 x台/日
所在地 912-0222
福井県大野市東市布
北緯35度52分13秒 東経136度49分01秒 / 北緯35.87036度 東経136.81706度 / 35.87036; 136.81706座標: 北緯35度52分13秒 東経136度49分01秒 / 北緯35.87036度 東経136.81706度 / 35.87036; 136.81706
テンプレートを表示

概要編集

この料金所は油坂峠道路が2005年(平成17年)9月30日に無料開放されたことに伴い、閉鎖・撤去された。料金所に併設されていた「油坂峠料金所事務所」も同日をもって閉鎖されている。

料金収受は自動化されETCも利用できたが、ノンストップによる無線通行はできなかった。料金所ブースは当初上下線で1レーンずつだったが、その後2レーンずつに増設されていた。

旧道との関係編集

料金所に伸びる道は国道158号と直結している。

旧道(油坂隧道・油坂峠)は料金所の200 m福井市寄りにある信号のない丁字路を山側に入っていくことになる。旧道は急勾配・急カーブでかつ道路幅員が狭小である。

沿革編集

編集

E67 中部縦貫自動車道油坂峠道路
白鳥西IC - 油坂出入口 - 和泉IC(事業中)
白鳥西ICは福井方面から一般道への最終出口となっており、ここを過ぎると東海北陸自動車道まで一般道への出口は無い(白鳥ICは東海北陸道方面にのみ接続するハーフIC)。

脚注編集

[脚注の使い方]

関連項目編集

外部リンク編集