(いずみ)は、水が地中から自然にわき出ているところのことである。「湧泉(ゆうせん)」、「湧水」とも呼ぶ。

人とのつながりについて説明する場合には「泉」という用語が使われ、物理的現象として説明する場合には「湧水」という用語が使われる事が多い。

水は人の生活に不可欠であることから、世界中で泉に関連して名づけられた地名は多い。 また、泉を御神体としている寺院も多い。

主な泉編集

 
ビッグ・スプリング英語版(アメリカ合衆国ミズーリ州)

関連項目編集