メインメニューを開く

泣かせてくれよ」(なかせてくれよ)は、日本のアイドルグループ吉本坂46の楽曲。作詞は秋元康、作曲は斉門が担当した。2018年12月26日に吉本坂46のデビューシングルとしてSony Recordsから発売された[2]

泣かせてくれよ
吉本坂46シングル
B面 君の唇を離さない
やっとここまで
バーボンソーダ
抱いてみるかい?
リリース
規格 マキシシングル音楽配信
録音 日本の旗 日本
ジャンル J-POP
レーベル Sony Records
作詞・作曲 秋元康(作詞)
斉門(作曲)
プロデュース 秋元康
チャート最高順位
吉本坂46 シングル 年表
泣かせてくれよ
(2018年)
今夜はええやん
(2019年)
テンプレートを表示

目次

背景とリリース編集

DVD付属の映像盤、CDのみの通常盤(メンバー46人の顔写真がそれぞれレイアウトされた別ジャケット46種類)、計47品盤で発売[3]

シングル収録トラック編集

映像盤編集

CD
#タイトル作詞作曲編曲
1.「泣かせてくれよ」秋元康斉門斉門、久保田邦夫
2.「君の唇を離さない」(RED)秋元康清水哲平若田部誠
3.「やっとここまで」(POP MONSTER)秋元康鶴久政治Hiroya.T
4.「バーボンソーダ」(村上ショージ)秋元康須永俊須永俊
5.「泣かせてくれよ off vocal ver.」 斉門斉門、久保田邦夫
6.「君の唇を離さない off vocal ver.」 清水哲平若田部誠
7.「やっとここまで off vocal ver.」 鶴久政治Hiroya.T
8.「バーボンソーダ off vocal ver.」 須永俊須永俊
DVD
#タイトル作詞作曲・編曲監督
1.「泣かせてくれよ Music Video」  新宮良平[4]
2.「君の唇を離さない Music Video」  池田一真
合計時間:

通常盤編集

CD
#タイトル作詞作曲編曲
1.「泣かせてくれよ」秋元康斉門斉門、久保田邦夫
2.「君の唇を離さない」(RED)秋元康清水哲平若田部誠
3.「抱いてみるかい?」(ビター&スイート)秋元康西島真実APAZZI
4.「泣かせてくれよ off vocal ver.」 斉門斉門、久保田邦夫
5.「君の唇を離さない off vocal ver.」 清水哲平若田部誠
6.「抱いてみるかい? off vocal ver.」 西島真実APAZZI

選抜メンバー編集

泣かせてくれよ編集

(センター:斎藤司小川暖奈[5]

君の唇を離さない編集

(「RED」名義。センター:藤井菜央 、榊原徹士

やっとここまで編集

(「POP MONSTER」名義)

バーボンソーダ編集

  • 村上ショージ[6]

抱いてみるかい?編集

(「ビター&スイート」名義)

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 泣かせてくれよ(映像盤)”. oricon ME. 2019年1月7日閲覧。
  2. ^ 吉本坂46デビューシングル「泣かせてくれよ」12月に発売決定、アイドルらしく握手会も”. 音楽ナタリー. 2018年11月8日閲覧。
  3. ^ 吉本坂46、12月にデビューシングル『泣かせてくれよ』を発売”. rockin’on.com. 2018年11月8日閲覧。
  4. ^ NEWS デビュー曲「泣かせてくれよ」Music Video完成!”. 吉本坂46公式サイト (2018年11月20日). 2018年11月20日閲覧。
  5. ^ 吉本坂46 年内メジャーデビュー! センターはトレエン斎藤&スパイク小川”. デイリースポーツ. 2018年11月8日閲覧。
  6. ^ a b c d e f g 吉本坂46、デビュー曲センターは?選抜メンバー発表”. モデルプレス. 2018年11月8日閲覧。

外部リンク編集