メインメニューを開く

津名一宮インターチェンジ

日本の兵庫県淡路市にある神戸淡路鳴門自動車道のインターチェンジ

津名一宮インターチェンジ(つないちのみやインターチェンジ)は、兵庫県淡路市中田にある神戸淡路鳴門自動車道のトランペット型のインターチェンジである。料金所の外には津名一宮BSが設置されている。

津名一宮インターチェンジ
Tsuna Ichinomiya I.C in 2013-4-27 No,1.JPG
料金所
所属路線 E28 神戸淡路鳴門自動車道
IC番号 7
料金所番号 01-550
本線標識の表記 (神戸方面)津名 一宮
(徳島方面)津名一宮
起点からの距離 44.4 km(神戸西IC起点)
室津PA (8.9 km)
(8.0 km) 淡路島中央SIC
接続する一般道 兵庫県道66号大谷鮎原神代線
供用開始日 1985年6月8日
通行台数 3,230台/日(2006年度)
所在地 656-2163
兵庫県淡路市中田
テンプレートを表示

明石海峡大橋開通までは鳴門からここまでが開通していた。

当初(洲本IC - 西淡仮出入口間が未開通だったとき)は料金所がなく、洲本ICで収受していた。

道路編集

周辺編集

津名一宮バスストップ編集

津名一宮バスストップ(つないちのみやバスストップ)は、兵庫県淡路市中田の神戸淡路鳴門自動車道津名一宮IC料金所外にあるバス停留所である。

洲本バスセンター津名港経由)発着の高速バスはこのICで当自動車道を出入りしている。ただし、洲本バスセンター(津名港経由)発着の高速バスは津名一宮BSへ構造上の問題から立ち寄れない。

バスストップに乗車券売り場はない。

津名一宮バスストップ
位置 北緯34度26分24.52秒東経134度52分28.08秒(高速バス)
北緯34度26分23.20秒東経134度52分28.33秒(あわ神あわ姫バス・鮎原線志筑・津名港方面)
北緯34度26分22.34秒東経134度52分31.76秒(あわ神あわ姫バス・鮎原線一宮・広石方面)

発着バス編集

クローズドドアシステム編集

※バスストップの構造上、洲本バスセンター(津名港経由)発着のバスは停車できない。

その他編集

接続交通機関編集

  • 淡路市北部・南部生活観光バス路線(あわ神あわ姫バス)4(津名一宮線)/7(南部観光周遊回り)系統と鮎原線の津名一宮ICバス停が隣接している(どちらも本四海峡バスが運行。バスストップの構造上、高速バス乗り場と一般路線バス乗り場が別の場所にある。)

料金所編集

入口編集

  • ブース数:3
    • ETC・一般:1
    • 一般:1

出口編集

  • ブース数:2
    • ETC専用:1
    • 一般:1

編集

脚注編集

関連項目編集

外部リンク編集