メインメニューを開く

津名港(つなこう)は、兵庫県淡路市志筑(淡路島)にある地方港湾[1][2]。管理者は兵庫県。佐野港区、志筑港区、塩田港区から成り、志筑川と宝珠川が注ぐ。現在航路はなく、ターミナルビルはバスターミナルとして利用されている。

津名港
津名港ターミナル.png
津名港ターミナルビル
所在地
日本の旗 日本
所在地 兵庫県淡路市志筑
座標 北緯34度26分2.19秒 東経134度54分39.48秒 / 北緯34.4339417度 東経134.9109667度 / 34.4339417; 134.9109667座標: 北緯34度26分2.19秒 東経134度54分39.48秒 / 北緯34.4339417度 東経134.9109667度 / 34.4339417; 134.9109667
詳細
管理者 兵庫県
種類 地方港湾
統計
統計年度 2011年度
発着数 11733隻

航路編集

現在航路は無い。淡路市長の門康彦はIR(統合型リゾート)の大阪誘致を念頭に、大阪・神戸と津名港・交流の翼港とを結ぶ案に言及している[3]

かつて存在した航路編集

歴史編集

畿内交通の要所で、江戸時代には志筑浦は風待ち港でもあった。風に恵まれれば約6時間で浪花に到着したと言われる(距離は約70㎞)。

大鳴門橋の開通で、高速道路が津名一宮インターチェンジまで整備されると神戸港・大阪港発着便は埋立地の造成によって整備された津名港にも寄港するようになり、淡路島の玄関口としての役割を担うようになる。しかし、明石海峡大橋が開通すると、航路の利用者が減少し、2006年には全航路が廃止された。以来、津名港ターミナルビルは各種路線バス高速バスのターミナルとして活用されている。また、2013年にはあわじ島つな港海の駅(愛称:おのころんマリンステーション)がオープンした。

津名港を発着するバス路線編集

津名港(バス停留所)
位置 北緯34度26分7.80秒東経134度54分35.03秒

高速バス路線は共同汽船が津名港を経由していた関係で明石海峡大橋開通後も洲本BC(洲本BC供用開始までは洲本港)発着の高速バスは全便津名港を経由する形を取っていた。しかし、2007年以降、西日本JRバス本四海峡バス運行路線で一部洲本ICを経由[4]し始めるなど、津名港を経由しない便が出た。津名港ターミナルビルには淡路交通の窓口があり、淡路交通と共同運行会社便の発券業務を行っている。以前は本四海峡バスの窓口もあったが2008年に閉鎖されている。高速舞子 - 津名港間の定期乗車券は志筑・津名臨海公園・ワールドパークおのころ・宇山・洲本バスセンターと同様に他淡路島内停留所に比べて片道運賃の割に高く設定されているため、通勤通学の場合は津名一宮ICなどで乗降車するか、下り線のみであるが淡路交通舞子・津名線を利用する方が安いとされている。

発着バス一覧編集

【高速】は高速バスで、1・2番乗り場発着のバスは洲本バスセンター発着のバスで且つクローズドドアシステム採用の高速バス。【IC】は交通系ICカードの利用が可能。

バス停番号 路線名・バス愛称名 行先 運行会社
1 【高速】AWAJI EXPRESS大阪・洲本線
【高速】パールエクスプレス洲本号
阪急梅田駅阪急三番街高速BT 淡路交通
阪急観光バス
【高速】AWAJI EXPRESS学園都市・洲本線
【高速】おにおん60
高速舞子 - 学園都市駅前 淡路交通
山陽バス
2 【高速】【IC】かけはし号(神戸方面) 高速舞子 - 三宮BT - 新神戸駅 西日本JRバス
本四海峡バス
【高速】AWAJI EXPRESS三ノ宮・洲本線
【高速】【IC】[5]ハーバーライナー
高速舞子 - 神姫バス神戸三宮BT 淡路交通
神姫バス
3 (路線)縦貫線 ボールパーク入口 - 東浦BT - 淡路夢舞台 - 岩屋 淡路交通
4 【高速】AWAJI EXPRESS舞子・津名線 ワールドパークおのころ
(路線)縦貫線 ワールドパークおのころ - 洲本BC(- 下加茂)
5 (路線)西浦線 津名一宮IC - 伊弉諾神宮前 - 北淡IC - 淡路高校前 - 震災記念公園前

周辺編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ ひょうごのみなと”. 兵庫県. 2011年12月10日閲覧。
  2. ^ 港湾管理者一覧表(平成23年4月1日現在) (PDF)”. 国土交通省港湾局. 2011年12月10日閲覧。
  3. ^ “淡路関空ライン運航休止 島の観光戦略が岐路に”. 神戸新聞NEXT. (2018年7月14日). https://www.kobe-np.co.jp/news/awaji/201807/0011442831.shtml 2018年7月31日閲覧。 
  4. ^ 津名一宮IC本四中川原も停車、2012年からは宇山も停車。洲本IC経由の場合、新神戸駅 - 洲本BC間の運行距離は津名港経由より4km長くなり停車停留所も津名港経由より各停便で3箇所(一部便は4箇所)多くなるが、所要時間は各停便であっても津名港経由より3分-4分短い。
  5. ^ NicoPaは使用不可

関連項目編集

外部リンク編集