洲崎川

東京都の河川

洲崎川(すさきかわ)は、東京都江東区にかつてあった河川

洲崎川緑道

概要編集

海岸線を残す形で埋め立てが行われ、1887年に誕生した河川(運河)である[1]。埋立地は洲崎遊郭を囲む形で。1982年(昭和57年)に埋め立てられ、緑道となった。洲崎橋跡地には石碑が建つ。

周辺編集

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ No.73 江東の掘割・川⑤ 深川南部の海岸線を形成して-大島川・洲崎川-”. 2020年8月24日閲覧。

関連項目編集