メインメニューを開く

流星ひとつ(りゅうせいひとつ)は、沢木耕太郎が著した2013年10月に新潮社から出版されたノンフィクション作品である。

概要編集

1979年末、引退を決意した藤圭子へのインタヴューを纏めた内容。一度は封印されたが、33年の時を隔て出版された[1]

脚注編集