メインメニューを開く

浅生 憲章(あさい のりあき、業界内では、あさい けんしょうという愛称があった、1946年6月 - 2003年8月13日)は、元TBS経営企画局兼TBSテレビ編成局局長、C-TBS代表取締役社長。東京大学卒業。

人物編集

同大学出身の先輩久世光彦と共に、主に向田邦子作品を手がけたドラマ制作のプロデューサーである。たびたび、向田邦子の著作物の中に登場するTBSの若いディレクターとは、彼のことである。久世光彦にモノを申して出世をしたのは、彼だけであり、局内のみならず業界内では『異端児』扱いであった。また、ドラマだけでなく、音楽番組も制作しており、いかなる作品においても、独自のこだわりを貫き通す制作者であった。

演出・プロデュース作品編集