メインメニューを開く

浅野 喜起(あさの よしおき、1917年(大正6年)9月18日2008年(平成20年)3月20日)は、日本経営コンサルタント

日本興業銀行(現みずほフィナンシャルグループ)経営研究部部長として経営コンサルティング事業を立ち上げ、同部を母体に日本経営システムの設立に参画。同社社長、会長、相談役、顧問を歴任。

略歴編集

著作編集

  • 『企業経営を成功させるには-経営のヒント』(有斐閣、1985年)
  • 『経営の小さなヒント』(日本経済新聞社、1987年)
  • 『会社は生きもの』(日本経済新聞社、1990年)
  • 『喜びの発見-良い会社とは』(致知出版社、1994年)
  • 『会社は人、人は情け-志の時代』(致知出版社、1997年)
  • 『わけ合えば余る-人を育てる「幸せの」の経営』(致知出版社、2001年)

共著・監修編集

  • ダスキン祈りの経営-鈴木清一のことば』(鈴木清一著、浅野喜起監修)(致知出版社、1997年)
  • 『会社が光る-「掃除」の実学やさしさと辛抱強さこそ』(鍵山秀三郎、浅野喜起共著)(致知出版社、1998年)

講演録編集

  • 『好不況に関わらず』
  • 『降りてゆくという生き方』