浦和本線料金所

日本の埼玉県さいたま市緑区にある東北自動車道の本線料金所

浦和本線料金所(うらわほんせんりょうきんじょ)は、埼玉県さいたま市緑区にある東北自動車道本線料金所である。

浦和本線料金所
Urawa IC For Utsunomiya.jpg
浦和ICと浦和本線料金所(2006年3月撮影)
所属路線 E4 東北自動車道
料金所番号 07-900(上り線)
07-901(下り線)
本線標識の表記 浦和本線
起点からの距離 5.0 km(川口JCT起点)
浦和IC (0.2 km)
(5.5 km) 岩槻IC
供用開始日 1980年昭和55年)3月26日
所在地 336-0963
埼玉県さいたま市緑区
北緯35度53分35.6秒 東経139度43分13.2秒 / 北緯35.893222度 東経139.720333度 / 35.893222; 139.720333座標: 北緯35度53分35.6秒 東経139度43分13.2秒 / 北緯35.893222度 東経139.720333度 / 35.893222; 139.720333
備考 浦和IC宇都宮方面の料金所併設
テンプレートを表示

本線料金所をはさむ形で浦和インターチェンジ(浦和IC)の宇都宮仙台方面出入口料金所が併設されている。

当本線料金所は浦和ICを利用しない車両が対象であり、通行料金には自動的に川口ジャンクション(川口JCT)間の分が含まれる。下り線は通行券の受け取りまたはETCの入力を行い、上り線は通行料金を精算する。

歴史編集

川口JCT方面延伸以前は、浦和ICの混雑緩和のため、現在の浦和IC東京方面出入口付近に、本線を延長する形で国道122号と直接接続する暫定ランプ(出入口)が設置されていた。その料金所は現在の浦和本線料金所の一部を間借りしていた[1]ため、当本線料金所施設の一部は、浦和ICが供用開始した1980年の時点で使用が開始されていた。

料金所施設編集

  • ブース数:25

宇都宮・福島・仙台・青森方面編集

  • ブース数:8
    • ETC専用:6
    • 一般:2

三郷・松戸・大泉・首都高方面編集

  • ブース数:17
    • ETC専用:5
    • 一般:12

編集

E4 東北自動車道
(1) 川口JCT - (2) 浦和IC/TB - (3) 岩槻IC

脚注編集

[脚注の使い方]

関連項目編集

外部リンク編集