メインメニューを開く

浦風(うらかぜ)は日本相撲協会年寄名跡のひとつである。

浦風の代々編集

  • 代目の太字は、部屋持ち親方。
代目 引退時しこ名 最高位 現役時の所属部屋 襲名期間 備考
初代 浦風与八 --- ---
2代 更科兵吉 --- ---
3代 稲出川市右エ門 --- ---
4代 浦風市太郎 --- ---
5代 谷嵐市藏 前4 浦風部屋 1858年2月-1865年10月(死去) 二枚鑑札
6代 白真弓肥太右エ門 前1 浦風部屋 1865年10月-1868年11月(死去) 二枚鑑札・現役没
7代 ? --- ---
8代 浦風林右エ門 関脇 浦風部屋 1872年4月-1903年8月(死去) 二枚鑑札
9代 小松山与三松 前2 八角部屋 1904年5月-1917年5月(死去)
10代 浦ノ濱栄治郎 関脇 浦風部屋 1917年5月-1930年5月(廃業) 二枚鑑札
11代 太郎山勇吉 前5 浦風-高砂-伊勢ヶ濱部屋 1935年1月-1964年12月(死去)
12代 大昇充宏 前1 春日山-立浪-春日山部屋 1965年3月-1971年2月 借株、16代春日山に名跡変更
13代 淺瀬川健次 前1 荒磯-伊勢ヶ濱部屋 1971年5月-1975年1月(廃業)
14代 若二瀬唯之 小結 大鳴戸-朝日山部屋 1975年3月-5月 14代北陣に名跡変更
15代 福ノ海七男 前10 朝日山部屋 1975年5月-1976年1月 借株、15代北陣に名跡変更
16代 照櫻弘行 前7 伊勢ヶ濱部屋 1976年1月-2012年12月(停年(定年)退職)
17代 敷島勝盛 前1 立田川-陸奥部屋 2013年1月-

関連項目編集