浮島ヶ原自然公園

Ukisima Natural Park 01.jpg

浮島ヶ原自然公園(うきしまがはらしぜんこうえん)は、静岡県富士市中里に位置する自然公園2010年4月5日開園[1]

概要編集

 
園内散策路と管理棟

浮島沼湿原を保存するために建設された公園であり、サワトラノオヒキノカサノウルシタコノアシなどの貴重な植物や、アオサギ白鷺カワセミノスリなどの野鳥、 チョウトンボアオモンイトトンボなどの昆虫、メダカザリガニモクズガニなどの水棲生物などが見られる。

ヨシが生い茂る園内には木道が整備されており、そこを乗り越えて湿原に踏み入ることは禁止されている。

また、動植物の採取も原則として禁止されているが、一部の場所ではアメリカザリガニの駆除を目的としたザリガニ釣りが条件付きで認められている[2][3]

施設編集

  • 管理棟
    • トイレ
    • 多目的室
  • 駐車場 - 無料、35台

周辺編集

脚註編集

  1. ^ 浮島ヶ原自然公園 開園式 - 浮島ヶ原自然公園 公園レポート
  2. ^ 利用案内 -浮島ヶ原自然公園 - 利用上の注意
  3. ^ ザリガニ捕りについてお願い。 公園は「ザリガニ釣り場」ではありません - 浮島ヶ原自然公園 公園レポート

関連項目編集

外部リンク編集

座標: 北緯35度8分22秒 東経138度44分45秒 / 北緯35.13944度 東経138.74583度 / 35.13944; 138.74583