海保 眞夫海保 真夫、かいほ まさお、1938年11月15日 - 2003年4月12日)は、英文学者翻訳家、元慶應義塾大学文学部教授。

人物・経歴編集

神奈川県横浜市生まれ。1957年東京都立新宿高等学校卒業、1962年慶應義塾大学文学部英文学専攻卒、1964年慶應義塾大学大学院文学研究科英文学専攻修士課程修了。

1964年慶應義塾大学文学部助手、1969年同専任講師昇格、1972同助教授昇格、ケンブリッジ大学で2年間在外研究、1979同教授昇格。ジョナサン・スウィフトを中心に据えた18世紀英文学や英国史を専門としつつ、17 - 19世紀の英文学について多数の論文、書籍などを表し、同時に精力的に翻訳活動を行ったが、在職中に病死した。享年64歳。池田年穂などが翻訳の遺志を継いでいる。

著書編集

  • 近代英文学の一面 正続 上村達雄共著 慶應通信 1979-1992
  • イギリスの大貴族 平凡社新書 1999.10
  • 文人たちのイギリス十八世紀 慶應義塾大学出版会 2001.7

翻訳編集

  • 政治家の条件 H.テイラー 至誠堂 1967
  • 鮭サラの一生 H.ウィリアムスン 至誠堂 1968
  • 白人よ聞け リチャード・ライト 鈴木主税共訳 小川出版 1969
  • 人類にあすはあるか 生き残り運動の基本綱領 英エコロジスト誌編 上村達雄共訳 時事通信社 1972
  • 名探偵ポオ氏 『マリー・ロジェの秘密』をめぐって ジョン・ウォルシュ 草思社 1980.5
  • ボルジア家 悪徳と策謀の一族 マリオン・ジョンソン 中央公論社 1984.11、中公文庫 1987
  • 猫の大虐殺 ロバート・ダーントン 鷲見洋一共訳 岩波書店 1986、岩波同時代ライブラリー 1990、岩波現代文庫 2007
  • スウィフト政治・宗教論集 中野好之共訳 法政大学出版局 1989.9(叢書・ウニベルシタス)
  • サリンジャーをつかまえて イアン・ハミルトン 文藝春秋 1992.5、文春文庫 1998
  • 海と陸が出会うところ 世界の海岸線と自然 National Geographic Society 岩波書店 1992.3
  • ダービー伯爵の英国史 ジョン・ジョゼフ・バグリー 平凡社 1993.1
  • 乞食オペラ ジョン・ゲイ 法政大学出版局 1993.8、新装版2006
  • 歴史の白昼夢 フランス革命の18世紀 ロバート・ダーントン 坂本武共訳 河出書房新社 1994.8
  • ジーキル博士とハイド氏 スティーヴンスン 岩波文庫 1994.11/岩波少年文庫 2002
  • バラントレーの若殿 スティーヴンスン 岩波文庫 1996.4
  • かわうそタルカ ヘンリー・ウィリアムスン 文藝春秋 1996.11
  • 荒野の呼び声 ジャック・ロンドン 岩波文庫 1997.12
  • サミュエル・ピープスの日記<第8巻> 臼田昭岡照雄共訳 国文社 1999.6
  • 宝島 スティーヴンスン 岩波少年文庫 2000.10
  • 夫が多すぎて モーム 岩波文庫 2001.12
  • サミュエル・ピープスの日記<第9巻> 岡照雄共訳 国文社 2003.4
  • ロビンソン・クルーソー ダニエル・デフォー 岩波少年文庫 2004.3
  • サミュエル・ピープスの日記<第10巻> 国文社 2012.2