関門海峡ミュージアム

海峡ドラマシップから転送)

関門海峡ミュージアム(かんもんかいきょうミュージアム)は福岡県北九州市門司区西海岸にある、福岡県と北九州市により開設された屋内型観光施設。

関門海峡ミュージアム
Kanmon Strait Museum.jpg
情報
旧名称 海峡ドラマシップ
事業主体 福岡県北九州市
管理運営 北九州市観光課・B&A門司港(指定管理者
構造形式 鉄骨造、一部鉄骨鉄筋コンクリート造鉄筋コンクリート造
敷地面積 約13,400 m²
延床面積 約9,900 m²
階数 地上5階
開館開所 2003年4月26日
所在地 801-0841
福岡県北九州市門司区西海岸1丁目3番3号
座標 北緯33度56分38.4秒 東経130度57分24.1秒 / 北緯33.944000度 東経130.956694度 / 33.944000; 130.956694座標: 北緯33度56分38.4秒 東経130度57分24.1秒 / 北緯33.944000度 東経130.956694度 / 33.944000; 130.956694
テンプレートを表示

概要編集

門司港レトロ地区の中核施設として整備された。施設のテーマは「海峡」、コンセプトを「海峡のドラマ館(人・歴史・ロマン)」として、関門海峡にまつわる歴史・文化・自然を紹介。歴史の名場面を展示した「海峡歴史回廊」や大正時代の門司の街並みを再現した「海峡レトロ通り」などがある。館内には、グッズショップや土産品店、レストランがある。 2018年4月より改修工事の為閉館し、2019年9月21日にリニューアルオープンした[1]

また、海峡ドラマシップ大型駐車場に、春夏期間限定で子ども向けのミニ遊園地「海峡キッズランド」(メリーゴーラウンドなどの遊具を設置、利用の際は料金が必要)が営業している。

催事編集

  • 海峡ドラマシップ寄席 - 2009年1月より奇数月に開催。
  • 海峡演劇祭 - 10月-11月に開催。 

周辺施設編集

交通編集

脚注編集

[脚注の使い方]

関連項目編集

外部リンク編集