海王丸駅

日本の富山県射水市にある万葉線の駅

海王丸駅(かいおうまるえき)は、富山県射水市越の潟町にある万葉線

海王丸駅*
海王丸駅 - panoramio.jpg
車内よりホームを望む(2012年9月)
かいおうまる
Kaioumaru
東新湊 (0.6 km)
(0.7 km) 越ノ潟
所在地 富山県射水市越の潟町
北緯36度46分36.2秒 東経137度6分19.2秒 / 北緯36.776722度 東経137.105333度 / 36.776722; 137.105333 (海王丸駅*)座標: 北緯36度46分36.2秒 東経137度6分19.2秒 / 北緯36.776722度 東経137.105333度 / 36.776722; 137.105333 (海王丸駅*)
所属事業者 万葉線
所属路線 万葉線(新湊港線)
キロ程 0.7 km(越ノ潟起点**)
高岡駅から12.2 km
駅構造 地上駅
ホーム 2面1線
乗降人員
-統計年度-
178人/日
-2016年[1]-
開業年月日 1932年(昭和7年)11月9日
備考 **新湊港線の起点として
* 1990年に越ノ潟口駅から改称。
テンプレートを表示

歴史編集

  • 1932年昭和7年)11月9日 - 越中鉄道の越ノ潟口駅(こしのかたぐちえき)として開業。当時は現在の位置より数10メートル東の地点にあった。今も当時のホームの跡が残っている。
  • 1943年(昭和18年)1月1日 - 越中鉄道が富山地方鉄道に合併され、射水線の駅となる。
  • 1966年(昭和41年)4月5日 - 射水線分断により加越能鉄道へ営業譲渡。新湊港線の駅となる。
  • 1990年平成2年)4月1日 - 現在の位置に移設、海王丸駅に改称。
  • 2002年(平成14年)4月1日 - 事業譲渡により、万葉線の駅となる。

駅構造編集

対面式ホーム2面1線の無人駅。

駅周辺編集

隣の駅編集

万葉線
万葉線(新湊港線)
東新湊駅 - 海王丸駅 - 越ノ潟駅

脚注編集

  1. ^ 射水市統計書(平成29年度版)Ⅷ 運輸 (PDF)”. 射水市. 2018年7月14日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集