メインメニューを開く

涙の茉莉花LOVE」(なみだのジャスミン・ラヴ)は、河合その子のソロデビューシングル。1985年9月1日発売。発売元はCBS/SONY(EP: 07SH1684)。

涙の茉莉花LOVE
河合その子シングル
初出アルバム『その子
A面 涙の茉莉花LOVE
B面 恋のチャプターA to Z
リリース
規格 シングルレコード
ジャンル J-POP
時間
レーベル CBS/SONY
作詞・作曲 作詞: T2(M-1)
作詞: 島武実(M-2)
作曲: 後藤次利(M-1・2)
チャート最高順位
河合その子 シングル 年表
涙の茉莉花LOVE
1985年
落葉のクレッシェンド
1985年
テンプレートを表示

目次

解説編集

当時おニャン子クラブの会員番号12番だった河合その子の、ソロ・デビュー第1弾シングル。河合がおニャン子クラブからのソロ・デビュー第1号にあたる。

初チャートイン(第5位)翌週のオリコンシングルチャートにて第1位を獲得した(9月16日・23日付)。おニャン子クラブ関連でも初の1位獲得であった。TBS系の音楽番組ザ・ベストテン』では、9月26日放送分で9位で初登場(同週は「セーラー服を脱がさないで」も6位にランクイン)。10月17日放送分まで合計4週に渡ってランクインした。

作詞者の"T2"とは、ディレクター・稲葉竜文と後藤次利の共同ペンネームである。

1987年9月20日、代々木第一体育館でのおニャン子クラブ解散コンサートに出演し、同曲を披露した。

曲の初めと終わりの部分で、キーボードを自ら弾くパフォーマンスが見られた。1988年1月1日に発売されたアルバム『Dedication』では、アレンジを大きく変えた新録音ヴァージョンが収録されている。

B面の「恋のチャプターA to Z」は河合その子 with おニャン子クラブ名義。バックのメンバーは国生さゆり名越美香高井麻巳子城之内早苗で、よみうりランドでのデビュー握手会イベント等にも随伴した。

収録曲編集

  1. 涙の茉莉花LOVE
    • 作詞: T2
  2. 恋のチャプターA to Z

収録アルバム編集

関連項目編集