深井洋正(ふかい ひろまさ)は、大阪府高槻市在住の日本のプロマジシャンMr. Deepの別名もある[1]

世界で最も名の知られている日本人マジシャンの一人[2]。アシスタントは妻のキミカ。

1985年スペインマドリードで開催された第16回FISMマジック世界大会においてゼネラルマジック部門で第2位を受章する。ゼネラルマジック部門での日本人受賞は深井が初である。同年にマニピュレーション部門で第2位を受賞したマーカ・テンドーと共に「FISMにおける日本人の活躍の道を開いた」と称される[1]

1988年第39回NHK紅白歌合戦において、小泉今日子の曲紹介として出演。

1991年「第1回なにわのマジックコンベンション」を主宰。

数々のオリジナルマジック(商品)を考案。


出典・脚注編集

  1. ^ a b テンヨー・マジックフェスティバル 主な出演者”. テンヨー. 2016年8月31日閲覧。
  2. ^ 街角通信”. 三重ふるさと新聞 (2016年3月3日). 2016年8月31日閲覧。