メインメニューを開く

深沢 梨絵(ふかざわ りえ、1月27日 - )は、日本小説家宮城県仙台市出身[1]東京都在住。血液型AB型。ボーイズラブ小説を主に執筆している。

1984年から1985年小説JUNEにて数本の作品を掲載後、数年のブランクを経て1992年に『FINAL CUT』で単行本デビュー。

作品リスト編集

  • ファイナル・カット(1992年)
  • 桜の園(1992年、原作:吉田秋生
  • 本気で欲しけりゃモノにしろ!(1993年、イラスト:真木しょうこ
  • ベイビー・ステップ―本気で欲しけりゃモノにしろ! (1993年、イラスト:真木しょうこ)
  • 微熱ベーゼ 本気で欲しけりゃモノにしろ!(1993年、イラスト:真木しょうこ)
  • 紅かんざし(1994年、イラスト:波津彬子
  • 伝心パスワード〈上〉 本気で欲しけりゃモノにしろ! (1994年、イラスト:真木しょうこ)
  • 伝心パスワード〈下〉 本気で欲しけりゃモノにしろ! (1995年、イラスト:真木しょうこ)
  • ファイナル・カット(1995年、イラスト:加藤知子
  • 放課後のビューポイント 本気で欲しけりゃモノにしろ! (1996年、イラスト:真木しょうこ)
  • いとしのレプリカ(1997年、イラスト:真木しょうこ)
  • KISS&TRUTH いとしのレプリカ 2 (1998年、イラスト:真木しょうこ)
  • 千と百年の黙示録 ヴェネツィア幻史(1999年、イラスト:小菅久実
  • graduation ラファエル天使論序説(2000年、イラスト:加藤正憲
  • 幸福な降伏 いとしのレプリカ 3 (2001年、イラスト:真木しょうこ)
  • 悩める助祭の緑の季節(2010年、イラスト:ciel

脚注編集

  1. ^ 「悩める助祭の緑の季節」 ISBN 978-4062866392 著者略歴 

外部リンク編集